2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

カテゴリ:ラーメン:北区 の記事リスト(エントリー順)

滝野川大勝軒:もりチャーシュー味玉野菜

 【22//2014】

東池袋本店でもりそばを頂いた後に訪問したのがこちらの滝野川大勝軒。
本家大勝軒よりも旨くてボリュームがあると言う情報を事前にキャッチしていたので
本家大勝軒を食べ終わった後に適当に時間を潰して訪問。
午後の部開店直後に入った為に客は自分と合わせても2名だけ
事前情報にて野菜もりが旨いと言う事だったのでもりチャーシュー野菜を注文。
食券を渡して8分程で注文の品が到着!す、凄い量だ…想像よりもはるかに多い。
麺量もさる事ながら具材の盛り方も半端無い、大勝軒系の中でもサービス精神旺盛と聞いてはいたが…w

20141222-3.jpg

野菜が少し邪魔でしたが早速つけ汁を一口啜ります…典型的な古いタイプのつけ汁の中では格段に旨い。
甘さが本店よりも控えめで炒めた野菜の油から野菜の旨みもスープに溶け込んでいる
醤油タレの存在感も強くなく優しくバランスを取っている。
麺に関しては本店と大差は無く感じます、中細ストレート麺で大勝軒特有の柔らかさも本店より固めですがあります。
麺をスープに浸けて食べると…旨い!このスープの旨さが存在感の弱い麺の分をカバーしています。


野菜は厨房で中華鍋を振りながら炒めていましたが、野菜の旨味が出た油分があるのでボイルでよりも良いですね。
チャーシューはかなりの大きさと厚さの物が6枚、本店で感じたような固さは無く軽く触れば崩れてしまいます。
味付けも濃く無く程良い状態だったので高得点、しかし他の具材に関しては本店と同じくやはり弱い。
海苔は本店よりは大きかったのですが大きな差は無く、味玉は完熟の状態だったので個人的には微妙。
メンマはへたれた物がスープの中に沈んでいました、こちらも細いメンマでフニャフニャだったので普通でした。
途中までは非常に美味しく頂けていたのですが、やはり量が半端無い為に後半はかなりの消耗戦を強いられました。
水と一緒に飲み込む形で何とか麺とスープ内の具材を全消費しました、しかしスープ割まで注文は出来ませんでした。


本店よりも好みの味でサービス精神も旺盛、今まで行った東池袋大勝軒系のお店の中ではトップですね。
今回は自分が大量に頼みすぎたせいで苦しみましたが、CPは非常に良かったのでお奨め出来ますね。
微妙な暖簾分けも多い大勝軒ですが、こちらは良い意味で本店的な良さを残しながら洗練されていました。

採点的には80点!ですね、ご馳走様でした。
スポンサーサイト



Category: ラーメン:北区

Tags : 東京 北区 つけ麺 醤油 滝野川大勝軒 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る