2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

カテゴリ:その他 の記事リスト(エントリー順)

| |

2015年ラーメン総括

 【01//2016】

2015年に食べた中で印象に残った一杯を書いていきます、どれも印象に残った一杯なので順位は付けていません。

※既にブログアップが完了している物はメニュー名をクリックすると詳細ページに飛びます。


Stripe Noodles:期間限定 蛤出汁醤油ラーメン

20151231.jpg

沖縄ではまだ提供数が極少の蛤出汁を使った一杯。

ブログアップはまだなので詳細は後日という事になりますが素晴らしい一杯でした。

動物系は蛤を隠れて支える縁の下、醤油の風味や塩気も柔らかく蛤の余韻が最後に舌に残る組み立て。

三つ葉、小松菜の青味、大きめに切ったネギと出汁を邪魔せず機能し全体的に和を散りばめた一杯。

今年、多くの限定で意欲的な一杯を作ってきましたが来年も楽しみです。



夢ノ弥:3周年記念限定 特製味噌ラーメン

20151231-3.jpg


高濃度の動物系出汁が効いた粘度の高いドロドロ系スープ、そこに優しく広がる味噌の風味が印象に残った一杯。

スープの濃さで舌や胃が重くなる可能性もある一杯ですが、生姜や玉ネギの爽やかさが上手くカバーしています。

3周年記念の特別価格で500円での提供、ワンコインでこのレベルが食べれる幸福を味わえた一杯ですね。



豚骨拉麺 昇家:期間限定 煮干し中華そば

20151231-2.jpg

王道の煮干と醤油を組み合わせた一杯、奇を衒わずにど真ん中を攻めてきた直球勝負な一杯。

低加水のストレート麺にスープの旨味を吸わせる形で麺の小麦の香りとスープの煮干と醤油の風味の噛み合いが最高。

特に印象に残ったのは椎茸、噛むと吸った煮干出汁と自身の椎茸出汁が混ざって至高の旨味が広がります。

ブログアップはまだなので詳細は後日ですが、今回のメニューの中で唯一提供中(1/4まで)なので是非とも食べて欲しい一杯。



特濃中華そば いわし:期間限定 油そば

20151231-4.jpg

濃い煮干の旨味と風味を効かせた汁なし系、苦味も効かせて重厚感を感じさせるヘビーな一杯。

加水率高めの中太ストレート麺はモッチリした食感が心地良い、濃いタレに負けない小麦の力強さも感じさせます。

海苔の香りの広がりも良く、ネギの食感と辛さがキリっと舌を〆て味に起承転結を付けている。

具材もサイズを小さめにして混ぜやすく食べやすく、盛り付けの妙と配慮も感じさせる纏まった一杯ですね。



和風らーめん はるや:29の日限定 炙りスパイシーチキンの赤カリーらぁめん

20151231-5.jpg

スパイスの香ばしさと刺激をココナッツミルクの優しい甘味とクリーミーさが丸めたタイカレー風な仕上がりの一杯。

炙りを入れたチキンもスパイスとは違った香ばしさを提供、パリっとした仕上がりの皮と弾力のある肉の違いも楽しめる。

このメニューの素晴らしさはラーメンとして食べた後に、残ったスープにご飯を入れる事でライスカレーとしも楽しめる事。

ライスカレーとしての完成度も非常に高く、一度で二度美味しいという要素も満足度を高めてくれた一杯でした。



部門別優秀賞

醤油:支那そば かでかる:わんたんめん
味噌:手打ちラーメン かなざわ:味噌チャーシュー
塩:竹蘭:島豚ラーメン
豚骨:ゆいまーる人:白とん
豚骨醤油:拉麺 笑和:醤油豚骨
豚骨魚介:中華そば もとなり:濃厚中華そば
鶏白湯:らーめん 一鉄:鶏つけ麺
塩豚骨:麺や偶 もとなり 牧港店:肉旨辛えびタンメン
担々麺:花銀琉:濃厚担々まぜそば
カレー:琉家:月見まぜそば七種盛り
冷やし:登竜門:冷やしラーメン
二郎系:麺屋 きくち:らーめん


まとめ

今年の実食数287杯の中で特に印象に残った5杯、部門別は限定を除いたレギュラーメニューから選出。

これ以外にも素晴らしいメニューには沢山巡り会いましたし、とても楽しいラーメンライフを満喫出来ました。

来年もまた楽しいラーメンライフが満喫出来る様に健康にも気を付けないとですね。

ブログを見てくれる方々にも満足出来る記事を書ける様に精進したいです、皆様にも良いラーメンライフを。

そして、あけましておめでとうございます。
スポンサーサイト



Category: その他

Tags : 2015年総評

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る