2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

山勝角ふじ:カレーつけ麺+小豚

 【20//2015】

※現在は提供していない模様。

閉店間際の訪問で待ちは無し、券売機で食券を購入して店員さんに手渡します。
ラーメンと同じくカエシを器に投入しカレー粉も同じく投入、スープを入れていきます。
下地が完成しているそのつけ汁を電子レンジに投入して温めます
こちらのつけ麺は器を熱くするのとスープを温める為に電子レンジを使います。
実際に出てくる時の器はかなり熱々で個人的にはこのシステムは嫌いじゃない。
つけ汁の中に玉ねぎを投入して完成し手元にやってきます、お熱いのでお気をつけくださいとの事。
その間に店主さんは麺を水で〆て水切りして盛りつけています。
麺の器にはこちらのデフォ具材の半玉、海苔、小豚にグレードアップした豚が盛り付けられ登場です。

20150120-3.jpg

それでは、まずつけ汁を一口…カレーの風味が漂ってきますが、甘酸っぱい。
こちらのつけ麺がデフォで甘酸っぱさが強めなので、この甘酸っぱさにカレーはあまり合わないですね。
決して不味い訳では無いのですが、やはりカレーと甘酸の組み合わせがかなり違和感を覚える。
大勝軒系に近い麺はもっちりとした感触で旨いが、やはりつけ汁の甘酸っぱさがネック。
具材はいつも通り玉子は半熟、海苔も水に溶けず存在感があり、豚も柔らかく味付け薄めで旨い。
全体的に各素材のレベルは高い物です、ただ最後までカレー+酢砂糖の相性がいかんともし難かったですね。


スープ割を注文して飲んでみますがやはりカレーの存在感は割っても残りますし
同じく甘酸も残るのでどうしても違和感は払拭されないままでしたね。
このカレーつけ麺の場合は酢や砂糖は不要だったのではとも思ってしまいますね。
普通にカレー粉とカエシ、スープだけで作った方が良かったような気がします。
近所なら気が向いた時に変化球的なノリで行けますが、遠方から求めようとは思わないでしょうね。
改良次第では物になりそうな商品な気もしますので今後に期待。

採点的には58点!ですね、ごちそうさまでした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:松戸市

Tags : 千葉 松戸 つけ麺 カレー 山勝 角ふじ 50点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する