2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

麺屋武蔵 武骨:味玉赤武骨ラーメン

 【23//2015】

麺屋武蔵 武骨さんへと久しぶりの訪問をしてまいりました。
複数回訪問店舗なので端折って書かせて頂こうと思います。
今回は待ちが少ない事もあり比較的早く食券を購入出来ました、表題の食券を購入して店員さんに手渡します。
暫くして空席が出来たので席に案内されます、席に座るまでの待ち時間は大体7~8分で回転率は普通ぐらいですね。
調理の手順を見たかったのですが店員さんがブラインド気味になってしまったので観察する事が出来ず
結局赤の実態が何かを掴む事は出来ず…
相変わらず湯切り時の掛け声は独特で面白い、パフォーマンスと言われればそれまでだが
店員の声の出てない暗い店よりはこっちの方が良いに決まっている。

20150123-3.jpg

席に着いてから5分程度で注文の品が到着、おぉー真っ赤ですね実に興味深い。
それでは写真を撮影していざ実食です、まずはいつも通りスープを一口…
あら…いつもよりも豚骨スープの炊き出しが甘い
以前に食した事がある白や黒に比べると水っぽい印象を受けます、これはよろしくないですよー。
赤は店内の張り紙に香辛料たっぷりと書かれていたのですが、香辛料の鼻を抜ける香りは特に感じませんでしたね。
辛さも自分が当初に予想していたよりは比較的抑え目で、辛いのが苦手な人でも食す事が出来ると思います。
赤の正体がイマイチはっきりしない、ラー油がメインであれば浮遊分離しているはずなのですが
写真を見ていただければ分かるとは思いますが分離はしてないですよねー。


中太ストレート麺で以前食した白と黒と同じなので、ラーメン全種同じ麺を使用している模様。
赤は白と黒に比べると表面の油膜が張っているのでドロ気味、逆に麺との絡みに関しては良いですね。

具材
味玉は半熟で味付けも程良く好みのタイプ、チャーシューは相変わらずでかい角煮で個人的にお気に入り。
メンマは細めだが食感を残していてこれも悪くない、きくらげもメンマと同じく食感を楽しめるのが良いですね。

大体5分ぐらいで完食、こちらはラーメンの大盛りが無いのが残念ですね、いつも量的な物足りなさを感じてしまう。
総評としては相変わらず各パーツ毎は高いレベルなのですが、合わさった時の相乗効果が発生していないのが残念。
それと今回は豚骨スープが非常に水っぽかったのが減点対象でしたね。

採点的には65点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:台東区

Tags : 東京 台東区 ラーメン 豚骨 麺屋武蔵 武骨 60点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する