2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

雅商會:ラーメンかつお

 【29//2015】

※現在は別名で営業中の店舗です。

今回は山勝角ふじ 三号店の雅商會さんへと訪問してまいりました。
店内に入って券売機にして食券を購入、普通のラーメンにしようと思ったが本店でなかなか美味かったかつおを選択。
まぜそばも結構気になりましたけどね。
お好み調整で麺固め、脂多目を注文、とりあえず初回は野菜マシ回避をしておきました。
今回はカウンターが一杯だったのでテーブル席に案内され、厨房内の調理手順は観察できませんでした。
注文から約7~8分ほどで注文の品が到着、んー野菜の盛りはマシにしないとやっぱこの程度ですねぇ。

20150129-2_20150129075347dd0.jpg

いつも通り写真を撮影しての実食…スープから一口いただきます…
松戸との違いが無い、ある意味安定していると言う事だが…これは箇条書きで充分ですねw

スープ
背脂の浮いた定番の豚骨醤油スープ、背脂は新松戸本店よりも小さめです。
魚粉が投入されているので魚介の風味が出ています、スープとの相性も良いです。
塩分濃度は少し濃い目、これはボイル野菜の為に少し濃く作っていると思われます。


角ふじ系のボキボキとした極太縮れ麺、固め注文で相変わらずのボキボキ感。
正直この麺を食べる為だけに角ふじに通ってるようなもんです、オンリーワンの麺です。

具材
今回は野菜マシにしなかったので標高は低め、ボイル具合は相変わらず良好で野菜の食感が残っていて美味しい。
もやし率9割で野菜の質に関してはキャベツが多めに入っている新松戸本店の方が上かな。
豚は本店とは違ったロールタイプ、本店との違いは正直この豚ぐらいかな。
豚は相変わらず柔らかく仕上がっていて肉もジューシーです、薄いのが相変わらずの難点かな。
玉ねぎは食感と甘みを加えてくれるのでアクセントとしては面白いです。
ニンニクは醤油漬けタイプでスープにニンニクの辛味が溶けだします。
なるべく最初はスープに浸けないようにした方が良いですね、風味も変わってしまいますし。

ラーメンは相変わらずよく出来た作りで完成度が非常に高いです。
ただ逆に新松戸本店との違いも豚以外は感じられなかったので、すぐ近くに新松戸本店がある身としては正直…
わざわざ夜の部のラーメンを食べに行こうとは思わないですね。
昼の部は豚骨魚介系スープで全く仕様が異なるらしいですね。
なので今度訪問する時は是非とも昼か、もしくは注目のまぜそばを頂こうと思います。

採点的には80点!ですね、ごちそう様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:松戸市

Tags : 千葉 松戸 ラーメン 豚骨醤油 雅商會 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する