2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

長老ラーメン:塩ラーメン

 【31//2015】

ほぼ7年ぶりぐらいのレポになるこちら。
昔と変わらずの屋台スタイルで夜中営業されています。
以前豚骨をいただいた時は微妙な印象だったが果たして。
訪問時刻は1時半頃で先客は4名ほどと時間を考えると多いのかな?
カウンターに着席して表題メニューを口頭注文。
酔っ払いが多い為なのか、料金は先払い制。
注文から5分程度で到着、見た目は悪くないですね。

20150131.jpg

それではいつも通り写真を撮影していただきます、まずはスープを一口…
鶏メインの動物系をベースにしたラーメン、豚も入ってるっぽいが鶏に比べると存在感は薄めなシャバ系スープ。
動物系出汁の旨味を感じた後に気が追従してやってくる展開、清湯らしくスッキリした飲み口。
分濃度は適正値で良い梅、気の尖りは感じられず意外にも大人しい作りですね。

20150131-2.jpg

麺は加水率高めな感じの中細ストレート麺、茹で加減やや柔らかめでモチ感と軽いブヨブヨ感の出たタイプ。
個人的にはもう少し硬めな麺の方が好みではありますが、このスープとなら相性的には悪くないかな。
スープとの絡みは結構良い感じ、優しい作りのスープと主張の強くない麺でバランスは取れてる感じ。

具材は完熟のゆで卵が半分、海苔2枚、青梗菜、チャーシュー、薬味のネギの構成。
ゆで卵は味の付いてないプレーンの完熟タイプ、個人的には半熟が好きなので好みではないかな。
海苔は長方形カットの物が2枚、汁気を吸いやすく既に溶け始めてるw
海苔の香りは感じられて悪くはないが、個人的にはこのタイプのスープとならパリパリ感のある方が好み。
青梗菜は特筆は無いですが色味の提供とシャキシャキとした食感で違いを作ってくれています。
チャーシューは炙りで脂身がトロトロになったバラが2枚、1枚は薄いが2枚あるので量的には妥当。
味付けはしっかりしているが濃すぎではないので許容範囲内、作り自体は結構好みかな。
薬味のネギは白で投入量は充分、ネギ特有の辛味とシャキシャキ感が出ていて薬味としての機能性は充分。


麺量はおよそ120g程度ですかね、量的には特に苦もなく胃に収めて3分少々で完食。
総評としてはシンプルなラーメンで特別な物はないが、基本は抑えていて安心して食べれるという印象。
飲んだ後に食べれるお店として朝5時頃までやってる店でこのレベルが出てくるのであれば充分ではないかと。
値段も600円とお手軽ですし内容的にも悪くない、飲んだ後や夜中にフラっと寄るには良いですね。

採点的には68点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:北谷町

Tags : 沖縄 北谷 ラーメン 長老ラーメン 60点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する