2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

山勝角ふじ:つけ麺+全部乗せ

 【05//2015】

10回以上巡って初めてノーマルのつけ麺採点となります。
0時頃の訪問で待ち無し、食券を購入し店員さんに手渡します。
ノーマルのつけ麺がなんだかんだで初めてだったのが自分でも驚き。
注文から5分ほどで目の前に到着です、見た目は完全に大勝軒系ですね。
写真を撮影して実食です、まずはスープを一口啜ります…

20150205-3_201502050200008fa.jpg


スープ
典型的な大勝軒系つけ麺のスープ
醤油タレに酢と砂糖の甘酸っぱさが感じられます。
本店よりも甘酸味は強め、茨城大勝軒系列なのであえて甘くしているのかも知れませんね。
千葉や茨城の方は味覚が甘めだと聞きますからね、マックスコーヒーとかも元は千葉茨城限定でしたしね。
シャバ系スープで塩分濃度は普通、よくも悪くも懐かしいつけ汁。


大勝軒系の流れを感じさせる中太ストレートのモチモチとした食感の強い麺。
ラーメン用の麺だと麺の方が存在感が強くなってしまうので、つけ麺はこの麺で正解ですね。
スープとの絡みは普通、麺とスープどちらも主張しすぎ無いので逆に丁度良い。

具材
デフォは半玉、海苔1枚、豚1枚ですが、全部乗せで味玉、海苔3枚、豚3枚が増加されています。
半玉と味玉は半熟具合が程よくて旨いです、味玉の味付けも濃すぎず。
海苔は大判で水に溶けにくいものでスープに浸した後も存在感があって悪くないです。
豚はいつも通り外れないジューシーで柔らかい一品で実に旨い。


10回以上訪問しておいて初のデフォつけ麺ですが、凄く懐かしい印象を受ける味わいです。
大勝軒らしいテイストをしっかりと受け継ぎながら、地域に合わせてのアレンジも加えられていますね。
つけ麺の中では一番基本で安心できるメニュー、大勝軒のイメージを持ってれば外れませんからねw

採点的には78点!ですね、ごちそう様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:松戸市

Tags : 千葉 松戸 つけ麺 醤油 山勝 角ふじ 70点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する