2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

哲麺 縁 沖縄浦添店:豚骨ラーメン(醤油)

 【13//2015】

比較的最近出来たこちらへ新店開拓へ。
全国チェーンらしいですが系列は初めての訪問ですね。
店内に入ってすぐ目の前にある券売機にて表題の食券を購入。
空いているカウンター席に着席して食券を提示。
その際にカエシと麺の固さや脂の量等の好みを伝えるスタイル。
初めてなので基本だと思われる醤油に麺固のみでお願いしました。
注文からおよそ1分ほどで目の前に到着、シンプルな豚骨ですね。

20150213.jpg

いつも通り写真を撮影していただきます、まずはスープを一口…
白濁豚骨は非常に濃厚でクリーミー、チェーン店で出す豚骨としては充分すぎる完成度。
豚骨の濃厚な旨味を感じた後に醤油のキレとマー油の香りを感じる味の展開ですね。
豚骨だけでなく鶏ガラや節系を使っているようですが、舌を支配するのは圧倒的に豚感ですね。
スープ粘度は少しトロみを感じますがシャバ系の枠内ですかね、脂は普通でもやや多めな感じ。
塩分濃度はやや高めですが許容範囲内で良好、塩気の尖りなども感じられません。

20150213-2.jpg

麺はこの系統では定番の低加水極細ストレート麺、強めのコシと歯切れのある王道の麺。
スープとの絡みは良好、スープに少しトロみがあるのでやや優勢な気配もバランス的には良いですね。


具材は味玉、海苔、キクラゲ、チャーシュー、ネギのシンプルな構成。
味玉はトッピングで追加した物で黄身がほんの少しトロる程度の半熟具合、味付けは適度で良い塩梅。
海苔は小さい正方形の物が1枚、小さいので海苔の香りは一瞬香る程度ですが無いよりはね。
キクラゲは細長いカットの物で投入量は少なめ、コリコリ感良好で個人的には好み。
チャーシューは沈んで見え難いですが脂身3割程度のバラロールが1枚、バラタイプらしく柔らかい作りですね。
味付けは薄めで良好、スープの油分が比較的多めなので脂身の割合はもっと少なくても良いかも。
薬味のネギは青で投入量は普通ぐらい、色味の提供とネギの香りが油っぽさを〆て薬味としての機能性○


麺量はおよそ100g程度ですかね、量的には一切の苦労も無く2分少々で完食。
ランチタイムは替え玉1杯無料との事なので替え玉オーダー、こちらも100g程度で同じぐらいで完食。
総評としては王道の豚骨ラーメンで特別な事はしていないが、基本をしっかりと抑えていて安定の一杯。
デフォで500円という値段を考えればCPは抜群、更にランチタイムは替え玉1杯無料となるのでお得感は素晴らしい。
麺量や具材は少なめですが一杯の値段が低いので問題なし、その分をトッピングでカバーする方針なんでしょう。
ややスープの油分が重さを感じさせる点が気になりましたが、総合的には高く評価出来る一杯かと。
メニューの種類もそこそこ豊富な感じなので次の訪問が楽しみです。

採点的には82点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:浦添市

Tags : 沖縄 浦添 ラーメン 豚骨醤油 哲麺 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する