2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

風来居 渋谷店:塩ラーメン+肉増し

 【12//2015】

今回の風来居さんは山頭火からの独立店で私が初めて塩豚骨という物を体験したお店ですね。
渋谷駅からは徒歩10分程度と結構歩きます、109の分岐で道玄坂とは反対側の右側へ
東急百貨店を左折し松涛郵便局を目指して歩けば、渋谷の喧騒から離れた落ち着いた所にお店はあります。
お店の暖簾には修行先の山頭火から贈与された暖簾が掲げてあります。
訪問した時間が17時頃と丁度まったりしている時間だったのですぐに着席できました。
ラーメン肉増しを注文して出来上がるまで待ちます、カウンターが高めに出来てるので作業を覗けないです。
注文から7分ほどで品物が目の前に到着、うーん塩豚骨らしいクリーミーな色ですねぇ。

20150212-4.jpg

写真を撮影していざ実食です!まずはスープを一口…
豚骨スープのまろやかな口当たりと優しい塩のカエシが口の中に広がるシャバ系のスープ。
こちらの豚骨はあっさり目に仕上げているんですよね、濃厚さと言う点では少し物足りないかもしれませんね。
ただ上品に仕上げる為にわざと濃厚さを過度に出してないような気がするんですよね
スープとカエシのバランスを重視した作りになっています。
麺は小林製麺製の黄色味がかった中細縮れ麺、固めの仕上がりでスープとの絡みも良好。
デフォで固めに仕上げてくれるのは固麺好きの自分としては高評価。


具材はメンマ、きくらげ、チャーシュー4枚、ネギの構成。
デフォの具材は少なめなので肉増しや味玉を付けるのをお奨めいたします。
メンマは細めの物ですがコリコリとした食感を残していて好みです。
あとは変に甘くないのも良いですね、甘いメンマは少し苦手なので。
きくらげは細切りの物ではなく大きな物が2個、こちらも食感を楽しめて旨いです。
チャーシューは肉増しで4枚に増量、脂身少なめ薄味でプレーンな感じですが柔らかく仕上げられていて良いですね。


大体6~7分ぐらいで完食、あっさりと仕上がってて飲み易いのでスープまで完飲。
麺量はあまり多くなく恐らくは180gぐらいじゃないでしょうかね、男性には物足りないと思うので大盛りを薦めます。
量やスープの作りも考えればやはり女性客も取り込むプランで作ってるんだろうなと思います。
全体的によく纏まっていて総合力の高い一杯になっていると思います。
ただ最近の濃厚系を食べ慣れていると少し物足りなさも感じてしまうと思います。
あとはサイドメニューの玉子かけご飯が激旨なので食べてみる事をお奨めします。
ただの玉子かけご飯じゃなくてチャーシューの欠片と煮汁に鰹節が入ってて、混ぜて食べると本当に旨いです。
普段はサイドメニュー取ってても書かないんですけど、ここの玉子かけご飯は特筆に価するので書いておきましょう。
チェーン店化して面白味の無い山頭火よりも、こっちの方が普通に旨いです。

採点的には85点!ですね、ごちそう様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:渋谷区

Tags : 東京 渋谷区 ラーメン 塩豚骨 風来居 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する