2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

北海道らーめん ひむろ 松戸駅前店:札幌味噌らーめん+味玉

 【15//2015】

本日は松戸駅から降りてすぐのひむろさんに訪問
近場なのにチェーン店なので後回しにしていた店舗ですね。
ラーメンは個人経営店の方がフットワークが軽くて色々と手の込んだ事とか
オリジナルティを組み込む事が出来るので評価しています。
それとは対象的なイメージをチェーン店に持ってしまうのでチェーン店の訪問はどうしても後回しになりがち。
こちらのお店の隣には松戸名物でもある行列の出来るタイヤキ屋さんが
まぁ夜に訪問したので行列は当然無かった訳ですけど。


店内に入ると空席があったので着席、客の入り具合は6割程度と時間の割にはなかなか。
食券制では無いので口頭で注文、一番お奨めとなっている味噌を安牌として注文しました。
具材の野菜を味噌ダレとスープと一緒に鍋で馴染ませる味噌では定番のスタイルでスープ作りは行われています。
鍋振りの手際が良かったのでそこそこ経験のある方が調理したっぽいですね、これなら外れる事は無さそうです。
注文から約5分ほどで到着、手際が良かったのでなかなか早い到着です。

20150215-4.jpg

スープを見る限りは味噌っぽい色彩は薄め、ベースのスープが豚骨系だからでしょうね。
それではいつも通り写真を撮影して実食です、まずはスープを一口…
まろやかで優しい口当たりのシャバ系味噌ですね、味噌特有の喉への刺激やクドさは感じられません。
豚主体の動物系スープが味噌の角が立たないようにしてくれていますね、タレとスープのバランスがなかなか良い。
最初はあまり期待していなかったんですけどスープは案外悪く無いですね。
麺は黄色味がかった中細縮れ麺でデフォで好みの固めの湯で加減、麺とスープの絡みもなかなかです。
こちらも個性的ではないですが麺とスープは充分及第点。


具材はもやし、ワカメ、メンマ、ネギ、チャーシューに追加の味玉の構成。
もやしはシャキシャキ感を残していて食感が良いですね。
ワカメは特筆は無しで普通、というよりもラーメンに合う具材だとは個人的に思っていないんだよなぁ。
メンマは細めのものですがコリコリ感があって個人的には好き、変に甘ったるくないのも良いですよ。
味玉は半熟具合は悪くないんだけど味が濃いのが残念、もうちょっと薄味にしてくれた方が嬉しい。
チャーシューは小ぶりで薄い物が2枚で柔らかさは充分だったんですが、こちらも味が濃いのが減点対象でしたね。

麺量はあまり多くなかったので5分程度で完食、麺量的には180gぐらいでしょうかね。
スープと麺は及第点でチェーンにしては高レベルだと思います、抑え所をよく心得ている感じです。
ただ個人経営に比べるとやはり没個性的で無難な印象を拭うほどでは無かったですね。
麺とスープは良かったんですが具材の方は少しケチが付いてしまいますね、味玉とチャーシューの塩分濃度が濃い。
スープ自体も薄味という訳では無いので、ここまでの塩分濃度は必要無いなと思います。
まぁ、たまに食べるには充分なレベルなので70点台、上手く良い所を抑えているとは思います。

採点的には72点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:松戸市

Tags : 千葉 松戸 ラーメン 味噌 ひむろ 70点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する