2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

らぁ麺SHOP hide':沖縄若鶏の塩

 【17//2015】

新メニューが出来たとの情報を得たので訪問。
空いているカウンター席に着席してメニューを確認。
表題メニューと辛味噌が新メニューとして登場していますね。
今回は表題メニューを口頭注文して到着を待ちます。
腹が減っていたので珍しく半チャーハンと半餃子のセットを注文。
注文からおよそ5分程度でまずは半チャーハンと半餃子が登場。

20150217-3.jpg

20150217-4.jpg

暫くしてからラーメンが登場、見た目は美しいシンプルなのビジュアル。

20150217.jpg

いつも通り写真を撮影していただきます、まずはスープから一口いただきます。
鶏出汁のほんのりと甘味を感じる旨味に優しい気のを合わせたシンプルなシャバ系ラーメン
鶏出汁は丸鶏+香味野菜で構成されている感じですね、骨だけではなく肉自体から出た旨味を感じます。
スープにレモンが浮いてはいますが、レモンの周辺以外は基本的に酸味は感じませんね。
分濃度はやや高めな印象も許容範囲内で良好、気の尖りも感じられず優しい作りですね。

20150217-2.jpg

麺は加水率やや高めな感じの軽くウェーブした中細麺、コシの強さとほんのりモチ感を感じる麺で結構好き。
スープとの絡みに関しても上々ですね、やや麺が強い印象もありますがバランスを崩す程ではないです。


具材は味玉、鶏チャーシュー、水菜、ネギの構成、具材自体は多くないですがビジュアルの不足感は特に無し。
味玉は黄身がゼリー状の半熟具合、味付け自体は薄めで適度な醤油の風味と黄身の甘味が感じられて好み。
鶏チャーシューは軽く炙りの入ったモモ肉、鶏肉らしい弾力を残した適度な噛み応えと柔らかさ。
味付け自体は単体で塩味が付いていますが適度で良い塩梅、梅ソースが垂らされていて適度な梅の酸味との相性も○
水菜は見た目通りに充分すぎる投入量、シャキシャキとした食感が良好で良いアクセントになっていますね。
水菜は青野菜の中では青臭い感じも少なくクセがないので清湯系にも抵抗なく合いますね。
ネギは白ネギで投入量は少なめ、シャキシャキ感は水菜が主張しておりネギらしい辛味でアピールしたい所ですが
辛味は弱めなのでので薬味としての機能性はやや弱いか、それでもないよりは全然アリですけどね。


終盤にレモンの果肉を箸で潰して酸味を増やしてのチェンジ・オブ・ペース、梅ソースの酸味も流れてきてますね。
酸味自体は増えましたが効きはそこまで強くないので、爽やかな酸味で収まってるので印象は良いですね。
麺量はおよそ180g程度ですかね、量的にもあっさり系なので質的にも両方苦もなく5分しないぐらいで完食。
総評としてはスッキリとした爽やかさを感じさせる塩ラーメン、優しい塩気とスープの甘味に酸味のバランス良し。
味の方に文句はないですが、この作りのラーメンは夏場に食べた方が合いそうな気がしますね。
冬に食べたので点数がやや抑えられた印象あり、夏に食べると評価はもう少し上がった印象。
チャーハンと餃子を食べ終えて最後に一口とスープを啜るとレモンの皮から出たであろう苦味を感じました。
ラーメンに食べている最中は特に気にならなかったのですが、時間経過での苦味が出るのを気にする人もいるかな。
チャーハン等で舌のリセットがされなければ特に気が付かないし、気にする程の苦味でもなかったですけどね。
なかなかレベルの高い新メニューで辛味噌の方も期待感が持てそうかな。

採点的には82点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:宜野湾市

Tags : 沖縄 宜野湾 ラーメン hide 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する