2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

らーめん我道:スパイシーカレーつけ麺

 【27//2014】

今回の訪問先はラーメン我道さんでございます。
天栄水らーめん 我道 東京本店の2号店との事ですが、何故2号店を沖縄にしたのだろうか。
そんな疑問を感じつつも訪問、かなり店は広いですねぇ。
店内入ってすぐ左側にある券売機にて食券を購入する食券制。
券売機を眺めてみるとメニューが沢山あって迷ってしまいますね。
基本のラーメンでも良かったのですが、あまりラーメン気分じゃないんだよなぁ。
ちょっと変り種の気分でもあったので表題メニューの食券を購入。
カウンター席に着席、店員さんに食券を手渡して到着を待ちます。
注文から7分程で到着、ポテトとチャーシューじゃなくて唐揚げ?という驚きがありますが
それ以外は普通のつけ麺のビジュアルなので気を取り直していきましょう。

20141128-6.jpg

いつも通り写真を撮影していただきます、まずはつけ汁を一口いただきます…
メニュー名にはスパイシーと付いていますが、そこまでスパイスの刺激は感じないサラサラ系のつけ汁。
ベースのスープが鰹主体の魚介系なのでスパイシーよりも和風の方が食べた時の印象的には近いかも。
カレー自体はそこまで甘くはないですが辛さも強くないので子供でも普通に食べられる感じですね。
個人的にはスパイスや辛さの刺激はもう少しあってもいいかもしれないと感じました。
塩分濃度は適正で塩気の尖った印象は受けず、メニュー名から期待した刺激感よりは少ない刺激です。
麺は中細のストレート麺、加水率高めで瑞々しくプリっとした弾力と食感を感じますね。
個人的にはつけ麺はもう少し太い麺が好みではあるがスープとの絡みは悪くないですね。
サラっとしたスープなので、これぐらいの太さの麺でちょうど良い感じですね。


具材は全て麺やつけ汁の器ではなく別皿提供で味玉、ポテト、唐揚げ、薬味のネギの構成。
味玉は最初から1個付いていたようで追加で味玉を購入してたので2個になってしまいましたw
味玉は黄身がほぼ固まりかけでゼリー状になった半熟具合、味付けが濃い目で塩辛いのが残念ですね。
ポテトはよくある揚げポテトで単体としては普通に美味いですけど、ラーメンの具としては…
唐揚げも非常に衣がサクサクしていて単体としては文句なしに美味いけど…って感じですかね。
薬味のネギは白で量は普通ですかね、特有の辛味は弱めでもう少し辛い方が締まったかなという印象。


スープ割を注文すると陶器製のお猪口の様な物で鰹出汁のアッサリ系割りスープが提供されます。
元々魚介ベースでアッサリしていたつけ汁だったので、スープ割りで更にスルスルと入りやすくなりますね。
麺量は200gぐらいですかね、おおよそ8分くらいでスープ割まで楽しんで完飲完食。
総評としては味は悪くないがメニュー名ほどのスパイシー感は感じられず、具材も単体で機能する一品が多く
つけ麺としてあまり噛み合ってはいない印象、単体だと間違いなく普通に美味いとは思うけどねぇ。
まぁ味自体は良いので今後の訪問を躊躇するって事はなさそうですので次回の訪問が楽しみです。

採点的には68点!かな、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:北谷町

Tags : 沖縄 北谷 つけ麺 カレー らーめん我道 60点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する