2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

ラーメン工場 無双:五目ラーメン

 【25//2015】

池袋大勝軒 沖縄店で至福の一杯をいただいた後に連食訪問。
21時頃の訪問で店内は8名程となかなか盛況ですね。
空いているカウンター席に着席し、表題メニューを口頭注文。
注文からおよそ7分程度で到着、見た目はシンプルな五目ですね。

20150225.jpg

いつも通り写真を撮影していただきます、まずはスープを一口…
土台の鶏ガラ出汁に炒めた五目炒めの餡をぶっかけたシンプルなシャバ系五目ラーメン
鶏出汁の旨味を感じた後に餡から流れてくる野菜の甘味が混ざった塩気と醤油の香りが追従する展開。
五目ラーメンなので餡かけのライトなドロンジョ系を予想してたのですが肩透かしのシャバ系スープ。
味自体は普通に美味しいんですが、やはり五目となると餡かけというイメージが定着しているので何とも言えない。
一部に水溶き片栗粉のダマみたいなものが混ざっているので餡かけを作ろうとはしていた模様。
今日はいつもの店長がいなかったので調理技術の差かな、もうちょっとトロっとしてる方が旨味が乗って理想的。
塩分濃度はやや高めながらも余裕の許容範囲内で良好、塩気の尖りも特には感じられません。

20150225-2.jpg

麺は加水率やや高めな感じの中細ストレート麺、適度なコシとモチ感が混在した麺ですね。
スープとの絡みは悪くはないかな、トロみが足りないのでやや持ち上げ不足ですが予想よりはバランスは悪くない。


具材はキャベツ、ニンジン、青梗菜、キクラゲ、豚肉の炒めの構成、五目としての基本ですね。
それぞれ食感を生かした加熱具合で調理は良い感じですね、スープとの相性も流れた野菜の出汁と合わさり良好。
具材の量の方も満足出来るぐらいに入っていますし、質と量共に充分及第点以上。
ただ餡かけの出来が良ければ、もっと旨味が乗って評価も上がったような気もするので勿体無いかな。


麺量はおよそ150g程度ですかね、この手のメニューらしく熱々で少し時間が掛かり7分程で完食。
総評としてはシンプルな五目ラーメンで安心感のある一杯、餡かけの作りが微妙だったのが難点か。
味自体は悪くないのでそこまで大幅な減点はないですが、やはりシャバでは五目の魅力にやや欠けてしまうか…
ここは店長が作っている時と店長以外の時の差が大きいので、そこが改善されると嬉しいかなと。
まだレギュラーメニューは残っているので今後も暫くはお邪魔します。

採点的には70点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:宜野湾市

Tags : 沖縄 宜野湾 ラーメン 醤油 無双 70点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する