2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

らぁ麺SHOP hide':辛味噌ラーメン

 【28//2015】

前回の訪問から間を空けずにもう一つの新メニューである辛味噌を堪能しに訪問。
訪問時刻は20時頃で先客は7名程となかなか盛況ですね。
注文は最初から決めていたので口頭にて表題メニューを注文。
ちょうどポイントカードのポイントで餃子が頼めるので餃子もお願いしました。
注文からおよそ5分少々で到着、辛味噌!って感じのビジュアルですね。

20150228.jpg

いつも通り写真を撮影していただきます、まずはスープから一口…
豚骨の旨味とコクのよく出たスープに優しめのカエシの塩気、辣油のピリっとした辛味を感じるシャバ系スープ。
スープは豚骨醤油と同じですがカエシは控えめ、恐らくは肉味噌から流れる味噌を考慮して薄めなんでしょう。
この状態でも普通に麺と一緒に食べる事は出来ますが、出汁感は足りてるがカエシが弱いのでバランス的にはイマイチ。
味噌を混ぜる事で味噌の塩気と風味に辛味とが混ざって、名前通りの辛味噌ラーメンに変化致します。
肉味噌単体は辛味の中に味噌の甘味も感じられる作りでそこまで辛くはない、この甘い味噌の感じは甜麺醤かな。
塩分濃度はほんのり高めだが余裕の許容範囲内で味噌らしくて良好、塩気の尖りも特には感じられませんね。

20150228-2.jpg

麺は加水率普通ぐらいのウェーブの入った中細麺、茹で具合少し硬めな感じでコシの強い麺ですね。
スープとの絡みはなかなか良好、存在感の強い味噌に負けない小麦の強さが良いですね。


具材は味玉、炙りチャーシュー、薬味のネギの構成、種類は少ないがビジュアルは良好。
味玉は黄身がゼリー状になる程度の半熟具合、醤油の風味をしっかりと感じるが味付けは薄めで美味い。
チャーシューはいつもの炙りのバラチャーが1枚、相変わらず大きさと厚みがあって1枚でも普通の店の2枚分ぐらいある。
炙りのおかげで非常に香ばしい肉の香りが感じられますね、味付けも見た目よりは薄めで良い塩梅。
脂身は柔らかく舌で溶ける感じ、身の方は締まっていて噛む事で旨味を感じられますね。
バラチャーシューとしてやや硬めな感じの作りですが、肉を食べてる感じが味わえるので好き。
薬味のネギは白で見たとおり投入量は充分、ネギのシャキシャキとした食感は非常に良好。
白ネギらしい辛みも良く出ており唐辛子系との辛さとの違いが良いですね、薬味としての機能性○


麺量はおよそ180g程度ですかね、量的には特に苦もなくササっと胃に収めて5分程度で完食。
総評としてはシンプルな辛味噌ラーメン、奇を衒わない王道の美味さで安心感を感じる一杯。
ベースの豚骨の旨味がしっかりとしているので、味噌の主張も強くなりすぎず良かったです。
辛味もそこまで強くないので食べやすいですし、この時期に合っているのも点数を伸ばした要因かな。
今回でまたまたレギュラーメニューの完走達成、次にレポを上げるのは新メニューか限定の時ぐらいか。
レポは上げなくても近所なので今後も普通に通うとは思いますけどね。

採点的には85点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:宜野湾市

Tags : 沖縄 宜野湾 ラーメン 味噌 hide 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する