2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

こってりらーめん 誉:味玉味噌ラーメン+全増し

 【28//2015】

今回はこってりらーめんさんへと訪問、昼の部の醤油と夜の部は採点済み
残る最後の昼の部味噌に挑戦して参りました。
駅南口を下りて少し歩くと到着、待ちは出ていなかったので食券を購入し着席、調整は全てデフォでお願いしました。
食券提示から5分程度で注文の品が到着、多重訪問店なので簡易採点にさせて頂きます。

20150228-3.jpg

スープ
背脂は結構浮いてますが意外とあっさりとしたスープで作りもサラサラとしています。
豚骨3倍炊きの夜の部に比べると出汁の印象が弱い、その影響か味噌の存在感が前面に出ています。
土台の出汁を感じ取る前に味噌の風味が来るので、正直「味噌」以外の印象を持てないです。
醤油の時は味噌ほどインパクトが強くないので、出汁を感じる事が出来たんですけどねぇ。
何というか没個性的な感じで少々残念ですね。



中細ストレート系の麺でデフォで緩めの茹で具合でコシが弱め、もうちょっと固めの方が個人的には好み。
スープとの絡みは普通、もう少し持ち上げてくれた方が良いですね。
4回食して全て柔目だったのでブレではないでしょう、もう少し太くor固くして存在感を出しても良いのでは。
別に今の麺は悪くはないけど、他の良い選択肢もあると思うんだよなぁ。


具材
もやし+ニラで構成された野菜、メンマ、味玉、チャーシュー、ネギの構成。
野菜はシャキシャキとした食感を残していて旨い、全マシで量もそこそこあります。
メンマは細めでコリコリとした食感は良いですね、ただ少し甘みがあるので後からダレてきますね。
味玉は黄身がトロリとした半熟、味付けも濃くなく良い塩梅です。
チャーシューは相変わらず柔らか仕上げで味付けも薄め、燻した香りも良好で旨いです。
ネギは今までで一番の盛り、薬味としては逆にちょっと多すぎかなw


総評としてはスープが少し物足りなさを感じ、麺は少し柔かったですけど調整が出来るので及第点内。
具材はレベルが高くマシが利くので満足感は高め、CPも悪くないでしょう。
スープにやや不満は残りましたが、土台は悪いとは思いませんしサービスも利いてるので70点。
昼のスープなら醤油、夜のスープだと味噌の方が旨いですね。
次回からの訪問からはつけ麺編に突入ですね、まだまだ先は長いようで。
最初はつけ麺も2部制スープでの違いを試そうと思いましたが、色々と面倒臭いので辞退しときます。
酢砂糖で誤魔化しが利くつけ麺でスープの違いを感じれる技量が自分にあるか疑問なのでね…
つけ麺は普通に1メニュー1採点の原則に則って採点させて頂こうと思います。

採点的には70点!ですね、ごちそう様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:柏市

Tags : 千葉 ラーメン 味噌 70点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する