2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

博多長浜ラーメン フクフク:ワンタンメン+きくらげ

 【01//2015】

本日の訪問は博多長浜ラーメン フクフクさん。
すぐ側に強力なライバル店の二郎がありますが、生き残っているので実力は充分でしょう。
お店の周囲20mぐらいから既に強烈な豚骨臭が、この匂いなら濃厚さは凄そうですね。
豚骨臭が苦手な方は店に入るのも苦労しそうですw
店内はかなり広くカウンター席の数も多く、テーブル席もありラーメン屋にしては解放感がありますねぇ。
入り口近くにある券売機にて食券を購入、表記のワンタンメンの食券を購入して店員さんに手渡します。
麺の固さを聞かれたので、個人的な博多系のデフォであるハリガネでお願い致しました。
厨房もなかなか広いので店員さんも調理がやり易そうですねー。
券売機を手渡してから約2分ほどで注文の品が到着、相変わらずこの系統は出てくるのが早いですね。

20150301-4.jpg

見た目はしっかりと白濁していて粘度も高そうです、匂いも豚骨特有の香りがしっかりとしますねぇ。
いつも通り写真を撮影して実食です、まずはスープを一口…
香りだけでなく濃度も凄いですね、濃厚でドロドロと粘度も非常に高いです。
豚骨臭もかなり残っていて匂いは強いです、これが逆に豚骨らしさを感じて個人的には好きですけどね。
ただ豚骨臭が苦手な人は一口でアウトかな、かなり好き嫌いは分かれると思います。
カエシは感じ取れなかったので、正真正銘の水と豚骨だけで作ったスープだけだと思います。
麺は博多系定番の極細ストレート麺、ハリガネ注文なので芯がしっかり残って噛み応え抜群。
スープの粘度が高めなので麺との絡みは抜群ですね、すごく持ち上げてくれます。


具材は海苔、ワンタン、増量したキクラゲ、チャーシュー、ネギの構成です。
海苔は普通ですね、スープに溶け易いタイプで特筆は無いですが普通に旨いです。
ワンタンは皮が非常にモッチリ柔らかで良いですね、中身の肉がもうちょっと多いと嬉しいかも…
キクラゲは博多系では定番の具材、コリコリとした食感が非常に良いですね。
チャーシューは薄めのバラ肉が1枚、脂身が多めですが柔らかで悪くないですね。
ただ結構こってりといたラーメンなのでもう少し脂身の少ない肉でも良いかもしれないですね。
ネギは薬味として適量でこってりスープだからこそ、ネギの締める効果が生きますねぇ。


約3分ほどで完食、やはり博多系は量的には物足りなさを感じてしまうのは仕方がないですね。
最後は私的豚骨の締めであるご飯割、辛子高菜とニンニク、ゴマを入れて美味しく頂きました。
非常に濃厚で臭いの強い豚骨スープで、臭みを取り除いてある東京豚骨とは同系統ながら全く違いますね。
スープは非常に野性的で逞しい印象を受けますね、所謂パンチは抜群に効いています。
スープ・麺・具材共に土台がしっかりとしていますし、定番で固めているので大外れの心配は皆無。
CP面で本場博多のワンコインには及ばないでしょうが、悪くはないと思います。
豚骨臭が苦手では無い方にはお奨めできますね、全体的なレベルは高いです。
今後とも豚骨が喰いたいなと思った時には定期的に訪問しそうです。

採点的には87点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:松戸市

Tags : 千葉 松戸 ラーメン 豚骨 フクフク 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する