2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

油そば 椿:油そば

 【05//2015】

上野で所用があった帰りに訪問して参りました、上野には良い店があまり無いので…
前回も訪問した一風堂に再訪を予定していましたが、上野で検索をかけてみるとこちらを発見。
椿さんの油そば専門店が出来ていたんですね、全然知らなかったのでラッキーでした。
お店はマルイの脇の細い路地の所にあって、気付かずに最初は通り過ぎてしまいそうでした。


店内入ってすぐの所にある券売機にて食券を購入、味玉とスープ付きがデフォで750円とは安いですね。
デフォの油そばの食券を購入して店員さんに手渡します、席が2つ空いていたので運が良かったです。
店内もあまり広いとは言えませんねー、まぁ窮屈という訳でもないですけどね。
店員さんは調理の男性と配膳の女性の二人体制、しっかりと役割分担がされているようですね。
注文から約7分ほどで品物が目の前に到着、おぉー綺麗に盛り付けされていますね。
個人的にはこういう常に盛り付けがきれいな所は好きですよ、取材時だけ綺麗なトコは駄目ですよ。
油そばと一緒にスープも提供されます、意外とスープの量は多いです。
具材は味玉、メンマ、水菜、チャーシュー、海苔、海苔の上に2種類の粉末、味噌ペーストの構成。
それではいつも通り写真を撮影して実食です!いつもはスープですが、油そばの時は混ぜ混ぜからw

20150305-3.jpg

ある程度混ぜこみが完了したので頂きます、まずは麺を豪快に啜り込みます。
麺は中太の軽いウェーブ系のタイプ、ツルツル滑らかな舌触りとモチモチ食感が非常に強いですね。
椿さんの麺はタピオカを混ぜ込んだ麺らしいですが、それがこのモチモチ感に繋がっているんでしょうかね。
今まで食べた麺の中でもトップクラスのモチモチ感でコシも充分にあって美味しい麺ですね。
タレは程良い塩梅で麺に絡み付いてくるので丁度良いくらいです、尖った印象は受けません。
魚粉も使われているので、麺を啜っている最中に魚介系の香りも一緒に入ってきますねー。
味に関しては説明しにくいですね、2種類のタレと魚粉が使われているので多彩な味わいです。
各要素共にしっかりと味を表現をしていて、一つだけが突出した印象を与える訳でも無いです。
そして混ざりすぎて味がボケてる訳でもない、凄く絶妙なバランスで共存してます。


丼の底の方にあるタレは醤油系で、鶏+魚介の出汁+醤油+油のブレンドで作っているタレですかね。
鶏と魚介のあっさりさが前面に出ているタレで、醤油の塩分濃度は非常に弱く作られています。
恐らく味噌味のペーストも乗っているので、それも配慮してタレの塩分をかなり抑えているんでしょう。
味噌と醤油の2種類を普通にカエシとして使っちゃったら、塩分濃度が高すぎてどうしようもないですからね。
そして海苔の上に乗っていた2種類の粉末、魚粉は鰹系で魚介の鼻から抜ける風味を出しています。
もう片方の黄色い粉末が全然分からない、なにを土台にした粉末なんだろうか…


味付け要素以外の具材である味玉、メンマ、水菜、海苔、チャーシューも良いですね。
味玉は黄身が固形化した完熟に近い半熟、味付けも薄めで普通に旨いです。
メンマは細めの物ですがコリコリとした食感をしっかりと感じます、ど真ん中では無いですが悪くないです。
水菜はシャキシャキとした食感が印象的、麺と一緒に口に入れると食べる楽しみが出て良いですよー。
海苔も特筆は無いものの悪くは無いですよ、普通に旨いです。
チャーシューはほぐされていますが、恐らく原型だと角煮タイプでしょう。
非常に柔らかく味付けも優しく旨いですねー、ほぐしは混ぜ易いので油そばには合ってますね。


残りが1/3ぐらいになった所で付属のスープを入れてラーメン風にして味わいます。
うーん、ラーメン風にして味わうにしてはちょっとスープが弱いですね。
スープは鶏ガラが主体の非常にあっさり薄味のスープで、ラーメン風にするには少し濃厚さと塩分が足りない。
兎に角さんの様にニボニボした濃厚抽出スープならラーメン風も生きるんですけどねぇ。
個人的にはこのスープは普通に単体で楽しんだ方が美味しくいただけると思います。
自分で調整する事も出来ましたが、失敗するのが怖いので自分で調整はあまりしないタイプなのでw


約8分ほどで完飲完食、デフォで250gの麺量+スープなので物足りないという事は無いですね。
味の説明とスープの所で色々と疑問は出ましたが、充分な旨さとクオリティがありますね。
味に関しては自分の表現力不足で説明出来ていないだけで、普通に旨いので悪い印象はありません。
汁無し系は味付けの自由度が高い反面、一つの味付け要素が原因で全てが壊れてしまう可能性も高いです。
それを考慮すると色々と混ざりながらも味を壊さず、不快感を感じさせない配合具合は素晴らしいです。
スープに関してもラーメン風として楽しむには弱いですが、スープとしては充分旨いですしね。
その他の麺・具材に関しても土台がしっかりしていて及第点以上の物を持っています。

採点的には87点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:台東区

Tags : 東京 台東区 汁なし 味噌 椿 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する