2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

麺道 GENTEN:全部乗せあえ麺

 【06//2015】

麺道GENTENさんへ汁無しを食しに訪問、ラーとつけの採点は既に終わっているので最後の採点ですね。
この日は開店前シャッターで訪問、店主さんから「珍しい」と言われましたw
店内入って左の券売機にて食券を購入、空腹ではなかったので珍しく並盛です。
自分以外にはお客さんが暫く来なかったので、店主さんと軽く会話をします。
何であえ麺の情報を知ったのか、つけ麺道さんとほん田さんのコラボを食べに行ったか。
他にもラーメンの各種サイトやブログ、遠征の話など色々と面白いお話が出来ました。
調理中なので定期的に茹で具合の確認などが必要になるので、1項目毎の会話時間は当然ながら手短。
ですが、こちらとしては色々とお話が聞けて面白かったですね。
注文から約8分ぐらいで注文の品が到着です、相変わらず盛り付けが綺麗ですなぁ。

20150306-4.jpg

麺は既にタレとある程度絡めてくれているようで、既に麺に色が付いていますねー。
それでは、写真を撮影して実食です!既に混ざってはいますが軽く混ぜてから麺を啜ります。
相変わらず麺が旨いなー、ストレートの太麺は存在感が抜群。
モッチリとした食感とコシがあり茹で加減も良い感じです、相変わらず今まで食べた中でもトップクラスの麺。
麺が旨いと汁無し系は旨さが格段に引き立ちますね、スープと言うもう一つの主役がいませんからねw
タレの方も存在感の強いこの麺に負けず、丁度いい具合に絡んできますね。
タレは生姜とごま油の風味が前面に出ていて、香りがよく生姜で口の中も締まってクドさを感じませんね。


具材は海苔、メンマ、味玉、チャーシュー、ネギの構成。
海苔はパリパリとした食感が良いですね、湯気に当たっても萎びれない上質な海苔。
メンマは極太柔らかな一品、ここのメンマはいつ食べても本当に旨いですね。
味玉も黄身にトロトロが残る半熟具合、味付け薄めでこちらも旨い。
チャーシューは脂身の少ないロース肉、肉の食感を残しながらも柔らかさも充分。
ネギはタレの生姜と組み合わさって口の中をあっさりと締める効果大、薬味として充分な働き。


麺が残り1/3ぐらいになった所でスープ割を注文、麺の入った器を預けます。
暫くしてスープが注がれて戻ってくると見た目は完全にラーメンになっていました。
ちなみに具材の乱れをトングで直したり、ネギが追加で入っていたりと割るだけでなく色々と気が利いてます。
割りスープは豚骨魚介ベースで、こちらで頂くラーメンと微妙な違いは当然ありますが遜色ないレベル。
約10分程でごちそう様、最後にスープまで飲み干しての完飲完食です。


相変わらず麺・具材は非常に出来が良いですね、全部乗せの値段の高さも充分納得できます。
汁無しなのでスープではなくタレでしたが、こちらも個性的で悪く無かったですね。
「油そばはジャンクなイメージが付いているので回避して、ジャンクさを出さないようにした」
この様に店主さんが仰っていらっしゃいましたが、確かにジャンクさとは無縁な汁無しでしたね。
名前の方もジャンクな印象の付いた「油そば」や「まぜそば」ではなく、「あえ麺」を選択されたそうです。
味も名前もかなり和のテイストを感じる一品でした。

採点的には92点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:松戸市

Tags : 千葉 松戸 汁なし 醤油 GENTEN 90点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する