2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

Stripe Noodles:カモカモ祭り限定 鴨清湯ソバ

 【07//2015】

3日連続訪問の2日目、本日のメニューは鴨清湯で限定30食。
翌日が鴨白湯になっているとの事でこちらも30食限定。
今回は少し遅れて開店後5分ぐらい経ってからの訪問。
昨日と同じく限定の食券(900円)をポチります。
食券を手渡し、案内されたカウンター席に着席。
食券提示からおよそ3分少々で到着、見た目は美しい清湯のソレ。

20150307.jpg

いつも通り写真を撮影していただきます、まずはスープから一口…
鴨ガラ+水だけで取ったという出汁は清湯らしくスッキリとして食べやすく、旨味がよく出たシャバ系スープ。
鴨独特の臭いは抑え目にした様で弱め、そういう意味でも食べやすく結構万人受けする作りですね。
個人的な好みとしては鴨の香りはもう少し強い方が良いかな、豚骨の匂いも結構大丈夫な方だしね。
タレはポルチーニ茸等を使ったダレとの事、気が柔らかく丸いので抵抗なく舌と喉を通りますね。
鶏清湯のラーメンは多くの店でタレは結構強めに感じる物が多いですが、これはそんな感じは全然ないですね。
分濃度は適正値で良い梅、気の尖りは前途の通り皆無で非常に優しい。

20150307-2.jpg

麺は加水率高めな感じの中細ストレート麺、コシがあって歯切れ良好で良い麺ですね。
スープとの絡みは比較的良好、小麦の香りがしっかりしているのでやや麺優勢な感もあるがバランス的な問題なし。


具材は味玉、麩、揚げ牛蒡、低温調理の鴨チャーシュー、薬味のネギの構成。
味玉は黄身がジェル状になりかけな半熟具合、味付け薄めで醤油の香りと黄身の甘味を感じられて良好。
麩は北海道だとラーメンによく入れるらしいですけど、それ以外ではあまり見ないトッピングですよね。
スープをよく吸ってフワフワした独特の食感は面白いですね、特筆はあまり無いですが相性は悪くないですね。
揚げ牛蒡は他の具材にはない繊維質で噛む楽しみがありますね、油と牛蒡の香りが噛む事で出てきます。
これも特筆がある訳ではないですが、相性自体は意外にも良い感じでアリですかね。
低温調理のピンク色が美しい鴨チャーシューは味付けしっかり目で良い塩梅、良い香りであって臭みはないですね。
弾力のある肉質で噛むと肉自身の旨味が適度な塩気と一緒に舌に乗ってきて実に美味。
個人的にはこのチャーシューの持ち帰りをしたいぐらい好き、まぁ家に低温調理器はないから持ち帰っても無意味だがw
ネギは青と白の混合で投入量は充分、色味と香りの青に辛味と食感の白で役割分担出来てますね。
このスープに合うのは個人的には青かなと、スープとの相性が良く香りがよく栄える。
あとは分かり難いですがセロリとニンニクをオリーブオイルで合わせた物が右上にあります。
スープに混ざる事で辛味は感じませんがニンニクの香りが溶けて力強くなった印象。
個人的に清湯系は舌が飽きる事が多いんですけど、飽きが来なかったのはこれのおかげかな。


麺量は180g程度ですかね、量的な苦はなくあっさり系で胃の重さも感じずササっと5分程度で完食。
総評としては優しい味わいの鴨清湯、鴨のクセが少ないので誰にでもオススメしやすい一杯。
鴨の経験が少ないって人でも、これなら抵抗なく普通に食べれると思いますね。
個人的にはもう少し鴨のクセを出してもらった物の方が好みですが、充分楽しめる一杯ですね。
食後に少しお話しましたが明日の白湯の方は今日よりも鴨の匂いが出てますよとの事で期待が持てます。
東京とかでは鴨は結構増えてるけど沖縄だとあまり食べれないので嬉しい一杯ですわ。

採点的には87点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:北谷町

Tags : 沖縄 北谷 ラーメン Stripe Noodles 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する