2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

博多麺琉 北谷店:ピリ辛ラーメン

 【08//2015】

鴨清湯の後に久しぶりにこちらに訪問、11時半頃の訪問で今回も先客0と大丈夫かいなな展開。
前食が優しい作りの物だったので、刺激が欲しくなって表題の食券を購入。
店員さんに提示して麺の硬さを硬め指定でお願いして到着を待ちます。
ラーメンが来るまでに無料コーナーでゆで卵、ニンニク、辛子高菜を小皿に載せ
戻ろうとした時にラーメン到着、見た目はそこまでノーマルと大差なし。

20150308.jpg

いつも通り写真を撮影していただきます、まずはスープから一口…
前回と同じく豚の旨味や香りは出ているが、豚骨系にしてはサラサラとして水っぽいシャバ系スープ。
ノーマルで食べた場合は前回と同じ様な点数になる所ですけど、今回はピリ辛のおかげで前回よりも良いですね。
辛味はコチュジャンでを使ってるんですかね、これのおかげでスープに良い感じでコクと刺激が出ていますね。
辛味は弱めで舌にほんの少し刺激が乗る程度、滞留時間も短くスッキリと引いていくので軽いですね。
塩分濃度はほんの少し高めな印象も余裕の許容範囲内、塩気の尖りも感じられず。

20150308-2.jpg

麺は加水率低めの極細ストレート麺、硬め指定で少しパッツン系の麺はコシがあってなかなか良好。
スープとの絡みも前回よりも良いですね、今回はスープが前回よりも強いので良いバランスになりますね。


具材はキクラゲ、チャーシュー、薬味のネギの構成でビジュアル感は大幅に不足している感じ。
まぁ無料でゆで卵が付いてくるので、これを入れればそこまで悪くはないのでOKかな。
キクラゲは細長いカットの物でコリコリ感強め、味付けはプレーンでキクラゲ自体の香りが良く出たもので結構好き。
チャーシューは脂身2割程度のバラロールが2枚、味付けは薄めで肉自身の旨味を感じられるタイプ。
身の方は適度な弾力を残していて、噛み応えがそれなりにあるのでトータルでは良いチャーシューですね。
薬味のネギは白で投入量は少なめ、シャキシャキ感はやや弱めで辛味も強くないので薬味としての機能性は微妙。
無料のゆで卵は完熟タイプ、完熟タイプはあまり好きじゃないのでスープに浸していただきます。
黄身はやや臭いが出ていますが気になる程ではないかな、まぁ無料なので充分なレベルかな。


ある程度食べ進めた所でマッシャーで潰したニンニクと辛子高菜を投入、より刺激的な味わいに変化をかける。
麺量はおよそ150g程度ですかね、2軒目ですが量的に苦はなく味変も機能していたのでササっと5分程度で完食。
総評としては前回よりもコクと刺激が増したので、濃い味が好きな自分には合っていましたね。
それでもとてつもなく美味い!って感じではなく結構良い感じやな!って感じなんですけどね。
ラーメン単体のCPもそこまで良いとは思えないですが、無料アイテムの豊富さで何とかプラマイゼロですね。
他のメニューがまだ残っていますが積極的に足を運ぼうとはまだならないですね。

採点的には70点!ですね、ご馳走様でした。

沖縄県中頭郡北谷町美浜15-69 カーニバルパーク・ミハマ 2F

スポンサードリンク

Category: ラーメン:北谷町

Tags : 沖縄 北谷 ラーメン 豚骨 博多麺琉 70点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する