2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

餃子の王将 新松戸店:王将ラーメン

 【07//2015】

本日の訪問先は餃子の王将、友人が王将に行った事がないと言うので一緒に訪問してくる事に。
王将さんは小さい時にはよく行ってましたね、その時は大阪在住で親父に連れられて。
当時はラーメンなんて全く眼中に無く、ここの天津飯が大好物でそればっか食ってました。
実質15年ぶりぐらいの訪問ですねw


訪問時刻は21時半頃、この時間でほぼ満席とかなり盛況なようですね~
これが現在の勝組企業の姿ですか、確かに外食産業が厳しいこのご時世ながら繁盛してますね。
空席に通されチャーハンと餃子が付いてくる王将ラーメンセットを注文、昔の惰性でミニ天津飯も注文w
まぁRDBなのでセットだろうが何だろうが、採点の対象は当然ラーメンだけですので気にしないでくださいw
店員さんはなかなかテキパキと働いておりますね、厨房も忙しそうです。
座席から厨房は遠いので調理手順は確認できず、繁忙の為か注文の品が到着したのは10分後でした。
見た目の色からしてベースは豚骨ですねー。

20150307-3.jpg

それではいつも通り写真を撮影して実食です、まずはスープを一口…
ベースの豚骨にカエシの醤油が軽くアクセントを付けたシャバ系豚骨醤油スープ。
スープの温度がかなり温い…悪くは無いけど凡庸でこれといった特徴は無いですね。
豚骨スープは恐らく業務用の物でしょうね、確かに豚骨の出汁は感じますがかなり薄っぺらい印象。
カエシは弱めに使われているので尖りなどは感じません、ベースの弱さを考えると適正な使用方法ですかね。
麺は中細ストレート麺、茹で具合はやや緩めだがギリギリ許容範囲内でスープとの絡みも悪くないですね。


具材はメンマ数本、もやし、チャーシュー2枚、ネギの構成。
メンマは細めの物ですが食感もあって悪くは無いですね。
もやしもシャキシャキしてますが量が少ない、もう少しあってもいいかなー。
チャーシューはかなり薄っぺらい物が2枚、柔らかさと味付けは悪くないですが印象に残りませんね。
麺量も多くないのでラーメン自体は3分ぐらいで完食、色々と物足りなさを感じるのはチェーンの限界か。


値段を考えれば味などの内容とCPは妥当だと思う、まぁこんなもんだよなと妙に納得できる。
ごく稀に訪問するならアリだとは思いますが、ラーメンの為だけに訪問する事は無いでしょうねw
ちなみに売りの餃子もそこまで旨いもんでもないなー、こちらもチェーンって感じで凡庸な気がする。
チャーハンもどちらかと言うと焼飯的な感じでチャーハン食ってる気もしないしなぁ。
そんな中で塩ダレ天津飯だけは相変わらず旨かったね!これだけは昔と変わらず旨いと思った。

採点的には60点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:松戸市

Tags : 千葉 松戸 ラーメン 豚骨醤油 餃子の王将 60点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する