2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

横浜家系ラーメン じゃん家:じゃん家スペシャル(醤油)

 【15//2015】

今回訪問したのは横浜家系ラーメンじゃん家さん、松戸駅前エリアに連続で出来た家系2店のうちの一つ。
松戸には壱寅家 新松戸店、柏には王道家と高名な家系ラーメンのお店がありましたが
松戸駅前には家系が無いな~と思っていた時にこちらが
その1ヵ月後に横浜家系ラーメン武蔵家 松戸店と短期間で連続出店。
早めに訪問しないとな~と思いつつ訪問できず、今回ようやく訪問する事が出来ました。


松戸駅東口を下りてまっすぐ7&Iに向かってパチンコ屋を越えて左折、後は道なりに進むだけ~
すぐ正面には濃厚ラーメン てらっちょ 松戸店が、この立地は潰し合いにならないか~?
店はガラス張りで外から丸見えでオープンな感じ、個人的には見えすぎるのはちょっと…
食べてる最中は気にならないけども、食べてる所を見られてるかもしれないのは少し恥ずかしいw
店内入ってすぐの所に券売機、とりあえずは食券を購入しないとね~
券売機を軽く見てみるとデフォのラーメン580円!?財布にはとっても優しいね!
全部乗せのスペシャルでも880円とは安いわ~、家系の売りの一つの安さは問題無しやね。
とりあえず今回は初めての訪問なので塩ではなく醤油で、好みは硬めだけでお願いしました。
スタッフさんは声も出ていますし接客の姿勢も良いですね、お店の雰囲気も良い感じです。
食券提示から3~4分ほどで注文の品が到着、なかなかスピーディーな提供ですね。
見た目は白濁していてカエシが強い直系よりも出汁重視な感じ、この系統の方が好みなので期待できる。
いつも通り写真を撮影して実食、まずはスープから一口頂きます…

20150315-10.jpg

豚骨と鶏の出汁がしっかりと抽出されて非常にクリーミーマイルドなシャバ系スープですねぇ。
壱寅家 新松戸店に比べると鶏出汁のお陰かこってり感は弱めですが、旨味は劣ってません。
家系でありがちなカエシの強いショッパーな感じも無く、非常に良い塩梅で飲み易いです。
提供時に「味の濃い薄いがあれば調整しますのでお声掛けください」の一言があるのも気が利いてます。
チー油もそこまで張っておらず適度な量で、塩分濃度だけでなく脂の量もデフォで良いぐらいです。
麺は家系のスタンダードである短めの中太ストレート麺、家系御用達の酒井製麺かどうかは確認出来ず。
茹で具合は自分の好みの茹で加減ですね、パッツンとした張りのある食感でコシも充分。
スープとの絡みもばっちりですね、しっかりと持ち上げてくれますよ~


具材はもやし、キャベツ、きくらげ、ほうれん草、海苔、うずら、味玉、チャーシューの豪華な構成。
もやしとキャベツは量こそ多くはないですが、シャキシャキとした食感をしっかりと残していて好印象。
きくらげは細切りではなく素の傘状のものが2つ、コリコリの食感は箸休めとして良いですね。
元々キクラゲは豚骨には合いますからね、ここは豚骨出汁がしっかり出ているので相性○
ほうれん草は提供時点でしっかりとスープに浸かっているので、スープの旨みを吸っていて美味しい。
海苔は6枚近く入っていてサービス精神旺盛、量が多くて逆に枚数をちゃんと覚えていないというw
海苔は水分を吸い込みやすいタイプ、水分を吸わない海苔の方がどちらかと言えば好みですが
家系の場合はしっかりとスープを吸った方が旨いので、このタイプで全然問題無し。


味玉は黄身がトロトロとしていて半熟具合良好、味付けも薄めで好みの系統ですね。
うずらは1個スープに浸かって隠れていました、硬茹でですがうずらの場合はこれで良し。
チャーシューは薄めのバラ肉が3枚、脂身が3割程度で少し多いので人によっては好まれないかも。
BMユーザーの爺ちゃまの時は脂が少なかったらしいので、肉の種類が変わっているのかねぇ。
チャーシューは柔らかいながらも肉の質感をしっかりと残しており、味付け薄めでプレーンな感じ。
家系のチャーシューは出汁を抽出し終わって旨味が抜けたパサパサ肉が出てくる所が多いですが
ここのチャーシューはしっかりと作られていて旨いです。


麺量は恐らく150gくらいでそこまで多くないので5分少々で固形物は全て完食。
非常に美味しい豚骨スープだったので個人的に大好きな飯割を行う事に決定。
旨い豚骨スープのお店でしか飯割は出来ませんからね、出汁がしっかり抽出されてないと不味いですし。
豚骨系の店で飯割を行う=スープが旨いという私的な最上級の褒め表現でございます。
卓上にある調味料でスープをある程度調整し、ご飯を投入して軽く混ぜれば完成。
飯割の方も予想通り旨かったので3分ぐらいで完飲完食、非常に満足な一杯でした。


非常に高いレベルの家系ラーメンを出している割には結構ブレるらしいですね。
私が今回食したレベルの一品が安定して供給されれば、もっと評価は上がるのではないでしょうか。
麺・スープ・具材も良かったですし、CPも悪くないのでもっと評価されて欲しいお店ですね。
もう一つの塩の方にも期待できそうですし、松戸にまた楽しみな店が増えましたね。

採点的には90点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:松戸市

Tags : 千葉 松戸 ラーメン 豚骨醤油 じゃん家 90点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する