2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

喜楽:もやしワンタン麺

 【17//2015】

中華ソバ 櫻坂からの連食、前回訪問では塩系のタンメンを頂いたので今回は醤油系のタンメンを頂く事にしました。
19時半頃の訪問で空席があったのですぐに着席、厨房の親父に表題の品を注文し出来上がりを待ちます。
注文から約8分程で注文の品が到着、旨そうな色合い。
写真を撮影し、いつも通りスープから一口頂きます…

20150317-3.jpg

スープ
鶏系出汁をメインに抽出したあっさりとしたシャバ系スープ、油膜が張っておりアツアツ。
カエシは塩分濃度少し高めだが適正範囲内、尖りは無く巧く丸まっている。
スープには揚げネギが投入されており、香ばしい香りと甘みを提供している。
鶏出汁+カエシの塩分+揚げネギの甘みと香り、更に化調がバランス良く混ざり合っている。
昔の中華そばを土台に感じるが、古臭さを感じさせない洗練されたスープです。



かん水色のやや強めな黄色味がかった低加水の中太ストレート麺。
茹で具合は固めで好みの固さ、しっかりとしたコシが特徴的でラーメン専門店が出す様な本格的な麺。
スープとの絡みは良好、啜ると一緒に揚げネギの香りも入ってきて非常に良い。
中華料理屋の麺はふにゃった弱い物が出てくる事が多いが、ここの麺はいつ食っても旨いです。


具材
もやし+ニラ+ニンジンを炒めた野菜、ワンタンの構成。
野菜は中華料理屋らしく炒め方が秀逸、シャキシャキの食感を残していて旨い。
スープの塩分がちょっとだけ強いので野菜と一緒に食べると良い感じの塩分濃度になります。
もやしだけでなくニラ、ニンジンも入っているので彩りの面も悪くありません。
ワンタンは柔らかモッチリな皮に、肉がしっかりと入っています。
ワンタンの皮はしっかりとスープを吸うタイプで、中の肉にもスープが浸透してウマウマです。
以前食べたチャーシューは少し臭かったので、ここはチャーシューよりワンタンの方が良いですね。


自然と箸が進み約6~7分ほどで完食、スープはやや塩分濃度が高めなのに全部飲みたくなる旨さ。
デフォで麺量は200gぐらい+野菜が乗っているので、量的には充分満足できるレベルです。
中華麺も五目ワンタン麺も旨かったですが、これが今の所一番旨かったですね。
野菜の調理法もメニューによって微妙に違っていて、細かい所のこだわりは素晴らしいです。
40年前から営業しているのに、古さを感じさせない作りには感心せざるを得ません。
タイプは違いますが、渋谷でらーめん はやしに対抗できるのはここだけでしょうね。

採点的には95点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:渋谷区

Tags : 東京 渋谷区 ラーメン 醤油 喜楽 90点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する