2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

麺や偶 もとなり:わったー那覇めし限定 濃厚マグロラーメン

 【22//2015】

1杯目を食べ終え、食器を片付けて向かったのがこちら、先程と同じくチケットをちぎって1杯お願いしますと提出。
こちらは店前に3人ほど並んでいたので見込み茹でをしていましたね。
食券提示からおよそ1分少々で引渡し、空いている立ち食いテーブルを確保。

20150322.jpg

先程と同じく写真を撮影していただきます、まずはスープから一口…
濃厚な豚骨の旨味を感じた後に、やや生っぽい感じのマグロの香りと旨味が追従するライトドロンジョ系スープ。
豚骨はもとなりで提供している物と同じでしょうね、濃厚な出汁の抽出具合ながら臭みは感じられませんね。
しかし豚骨はあくまで下支えといった感じで、メインはやはりマグロの主張の方が持っていく感じ。
マグロはアラを出汁に使ったんでしょうか、少し香りが生っぽいですが嫌な臭みではなく丁寧に処理されています。
ただこの香りの強さは人を選ぶ感じ、クサウマ系豚骨も余裕の自分には非常に良い香りですけどね。
豚骨3:7マグロといった感じの存在感、どっちも主張はしっかりで競い合ってバランスを保っている作り。
カエシの醤油はキレや甘さが出たタイプではなく、比較的まろやかでコクがあって旨味が強いですね。
塩分濃度はやや高めながらも許容範囲内、塩気の尖りも感じられず良い感じで丸まっています。

20150322-2.jpg

麺は豚骨で使われる加水率やや低めな感じの中細ストレート麺、硬めで芯の残ったパッツン系で歯切れ良好。
スープとの絡みも比較的良好、ややスープ優勢ではありますが麺の小麦感が良く出ていてバランスを崩してはいない。


具材はメンマ、チャーシュー、薬味のネギの構成で見た目はやや寂しい、ただ値段を考えれば妥当な内容。
メンマは細長いカットの物でコリコリ感良好、メンマの香りを感じられ味付けも適度で良い塩梅。
チャーシューはほんのりピンク色の残ったバラチャー、サイズは小さくて薄めなので柔らかいし一口やねw
味付けは薄めで非常に良いですね、もうちょっと大きければ嬉しいが贅沢は言えまい。
薬味のネギは青で投入量充分、マグロの香りを和らげる青ネギらしい香りが良く出ていて相性良し。


麺量はおよそ80g程度ですかね、二食目ですが量的には苦もなく3分程度で完食。
量があまり多くないし捨てるのもアレなので今回も前食もスープまで珍しく完飲しています。
総評としてはマグロの香りや旨味が出たラーメン、少しクセがあるので人は選ぶ感じはするが美味かった。
これはお店の方で改良したのを出してみるのも面白いかもですね、マグロのアラの確保が難しそうですけど…w
マグロのラーメンはなかなか食べる機会も少ないでしょうし個性的で良い一杯でしたね。

採点的には85点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: イベント系

Tags : 沖縄 イベント ラーメン 豚骨魚介 もとなり 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する