2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

拉麺 笑和:期間限定 醤油豚骨

 【28//2015】

麺屋 宵 ‐yoi‐ 大謝名店からの連食訪問、期間限定メニューの提供が始まったとの事で行ってきました。

※現在は通常メニューに昇格しています。

訪問時刻は18時前で先客は無し、空いている席に着席。
メニュー表の中に期間限定を確認し、口頭にて表題メニューを注文。
関が原たまり醤油を使った一杯との事、たまり醤油とは楽しみですね。
注文からおよそ5分ほどで到着、通常の豚骨と違って醤油の色が出ていますね。

20150328.jpg

それではいつも通り写真を撮影していただきます、まずはスープを一口…
豚骨の炊き出し具合は以前と変わらず安定した濃厚な白濁豚骨、臭みはなく豚の旨味がよく出ていますね。
最初に豚の旨味を感じた後にたまり醤油の甘味のある塩気と香りが追従してくる展開のライトドロンジョ系。
元々ここは豚骨スープの抽出具合が好みなんですけど、今回のはたまり醤油の旨味も混ざっていて良いですね。
たまり醤油自体の甘味と旨味、香りがベースの豚骨と非常にマッチしていて味も香りも相乗効果を生んでいますね。
塩分濃度はほんの少し高めですが余裕の許容範囲内で良好、塩気の尖りも感じられず非常に円やかです。

20150328-2.jpg

麺は加水率普通な感じの中細ストレート麺、適度なコシとモチ感が混在した麺ですね。
スープとの絡みは比較的良好、ややスープが優勢ながらもバランス的にはそこまで悪くは無い。
通常の豚骨ラーメンに使っている麺はもう少し細かった印象があるので、麺はこのメニュー用の物でしょうかね。


具材は味玉、キャベツ、海苔、チャーシュー、薬味のネギの構成でビジュアル感は充分。
味玉は黄身がややトロる程度の半熟具合、味付け薄めで仄かに醤油の香りが感じられて良いですね。
キャベツはボイルタイプでシャキシャキ感良好、キャベツの甘味がスープの塩気と合っていますね。
海苔は正方形カットの物が3枚、パリパリ感良好で海苔の香りも感じられて好みのタイプ。
スープの吸い込みも良い感じで、豚骨の旨味を吸った海苔は麺だけじゃなくご飯とも合いそう。
チャーシューは炙りのロースが2枚、炙りのおかげで肉の香ばしい匂いが出ていて良いですね。
適度な弾力を残した身は柔らかすぎず硬すぎず、味付けは薄めで噛む毎に旨味が出てきて好み。
薬味のネギは白で投入量は充分、シャキシャキ感と辛味がよく出ていて薬味としての機能性○


麺量はおよそ150g程度ですかね、二軒目ですが特に苦もなくスルスルと胃に収めて5分少々で完食。
スープは完飲したくなる魅力がありましたが自重、たまり醤油の旨味がよく出ていてスープ単体で充分イケる美味さ。
総評としては家系や二郎系とは全く違った系統の豚骨醤油、甘味のある旨味を強く感じる一杯で個性的でした。
豚骨醤油系はそこそこ食べてますけど、こういう甘味のある豚骨醤油は経験が少ないので新鮮でした。
甘味も醤油の麹等が熟成して出ているんでしょうけど、砂糖の甘さとは違って嫌味が無く良い甘さでした。
会計の時に店主と少し話しましたが通常の醤油の5倍ぐらい値が張るとか何とか、それだけすれば美味くても当然か。
個人的にはレギュラー化を希望する一品で完成度が高く美味かったです。

採点的には92点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:宜野湾市

Tags : 沖縄 宜野湾 ラーメン 豚骨醤油 笑和 90点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する