2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

特濃中華蕎麦 いわし:不定期限定 鶏パイタンの魚介醤油

 【12//2015】

16時頃に限定告知を発見、当初は反対の北谷方面狙いでしたが方向転換。
17時頃に到着、先客0で自分と同時に来た人がいたので二人になりました。
空いているカウンター席に着席し、口頭にて表題の限定を注文。
いつもの調理手順の中で注ぐスープの色合いだけが普段と全く違った白濁色。
鶏白湯らしい色合いでどんな感じになるのかなと期待をしていると7分程で到着。
見た目はカエシの影響で普段とあまり変化はないですね、前回の海老と同じくですなw

20150412.jpg

いつも通り写真を撮影していただきます、まずはスープから一口いただきます…
鶏白湯らしい動物系の旨味とコクを感じた後に、普段の煮干出汁の重厚感にある魚介出汁の旨味が追従する展開。
鶏白湯なのでスープ粘度が出るかもと思いましたが、通常のスープに少しトロみが付いた程度でシャバ系ですね。
通常のまるにぼじに比べると鶏白湯の影響で少しこってりしていますが、鶏なので豚の様な重さや臭みは無し。
煮干から出る苦味も鶏出汁のコクが上手く丸めて隠しているお陰か、普段よりも苦味が優しく非常に飲みやすい。

20150412-2.jpg

麺は普段と同じ多加水の太縮れ麺、モチプリ食感が強い凪らしい麺で普段通り美味くて好みの麺。
スープとの絡みも良好、麺の小麦感とスープの旨味や塩気とのバランス良好ですね。


具材は海苔が2枚、チャーシューが2枚、薬味のネギのシンプルな構成。
海苔は正方形カットの物が2枚、パリパリ感しっかりで海苔の香りも良いですね。
スープに浸かっても比較的強度を維持するタイプで旨味と海苔の感じが強く出ていて良い。
チャーシューはロースタイプが2枚、しっとり柔らか系ながらロースらしく身の強さもある程度感じられる。
味付けは薄めで良い塩梅、噛む事で肉から旨味が流れてくるタイプで美味い。
ネギは粗めなカットの白で普段通り、粗めの大きいカットなので食感の強さが良く出ています。
ネギの香りと辛味もちゃんと出ていてスープのこってり感をリセットしてくれるので薬味として機能。


麺量はおよそ180g程度ですかね、量的には苦はなくじっくり味わったので少し遅めの7分程度で完食。
総評としては煮干の力強さを上手く活かしながら鶏の旨味も合わさったハイブリッドな鶏白湯煮干。
個人的に白湯好きな事もあるんですけど、苦味を上手く抑えた作りなのでドストライク。
今までいくつかの限定を食べてきましたけど、今回のが個人的には一番の好みですね。
限定の提供が不定期で気まぐれなので今後も見逃さない様に頑張らないとね。

採点的には98点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:浦添市

Tags : 沖縄 浦添 ラーメン 醤油 いわし 90点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する