2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

和風らーめん はるや:期間限定 えび香油しおらぁめん

 【27//2015】

期間限定で海老系のメニューが提供されるとの事で突撃。
訪問時刻は14時前で先客は0人、お昼はいつも盛況なので珍しい。
空いているカウンター席に着席して表題メニューを口頭にて注文。
注文からおよそ7分経たないぐらいで目の前に到着、見た目は美しいですね。
エビの香りが既にほんのりと香ってきており、海老好きとしてはたまらない。

20150427.jpg

それではいつも通り写真を撮影していただきます、まずはスープから一口…
鶏清湯ベースにエビ油を合わせたシャバ系海老スープ、予想よりも海老の風味が強く出ていますね。
出汁は鶏と書いたが出汁の旨味を感じようとした瞬間に強烈な海老感が被さってくる展開なので自身無しw
普通は海老油単体でここまで強い海老感は普通は出ないよなと考えてると、スープに粒子の様な物が見える。
単体で食べてみると強烈なエビの風味がやってきたので、強い海老感の正体はこれの模様。
乾燥海老を粗めに潰した海老の粉もとい欠片の様ですね、強烈な海老感はこれの恩恵ですね。
タレはなので海老の香りを邪魔せず強く香るのも良いですね、醤油や味噌だと香りが海老感を少し隠しますからね。
分濃度は良い梅で適正値、気の尖りも感じられず優しい印象ですね。

20150427-2.jpg

麺はいつもの加水率少し高めな感じの中細ストレート麺、適度なコシとモチ感を感じられる麺。
スープとの絡みは非常に良好、スープの気や海老の風味と麺の小麦感のバランスが非常に秀逸。


具材は海苔、メンマ、ホウレン草、チャーシュー、カイワレ、白ネギの構成。
海苔は正方形カットの物でパリパリ感良好、海苔の香りもしっかりと感じられて非常に良いですね。
メンマは細長いカットの物でコリコリ感は少し柔らかめだが悪くない、味付けは少し甘めで嫌味は無く良好。
ホウレン草は茎と葉が半々ぐらい、茎のしっかりとした食感と葉の柔らかい食感の違いが出ていて良いですね。
チャーシューは炙りのバラロール、脂身3割程度だが炙りのおかげで脂が落ちているので重くない。
トロトロとした感じの脂身と柔らかいながら適度に弾力を感じる身の感触のバランス良好。
味付けは薄めで非常に良い塩梅、炙りらしく香りもよく出ているのもポイント高いです。
カイワレと白ネギは色味の提供とシャキシャキとした食感、辛味で舌や鼻腔をスッキリとさせてくれます。


麺量はおよそ150g程度ですかね、箸が進みスルスルと食べ進めて5分少々で完食。
優しい作りのスープだったので完飲も普通に出来たのですが、いつも通り自重して終了。
総評としては強めの海老を感じられる海老塩、予想以上の海老感で海老スキーには嬉しい。
はるやさんには他にも海老油を使ったメニューはあるのですが、塩はないので貴重な一杯でもあります。
前途の通り醤油や味噌の様な香りの強いタレと違って、塩だと海老の香りが引き立つので良いですね。
今回の海老ちゃんがかなり良い印象だったので、他の海老油を使ったメニューも試してみたいですね。
非常にしっかりとした海老感で満足出来る一杯でした。

採点的には90点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:浦添市

Tags : 沖縄 浦添 ラーメン 海老 はるや 90点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する