2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

台湾麺屋 HO-JA:坦仔麺

 【03//2015】

Stripe Noodlesにて素敵な一杯をいただいた後に連食訪問。
2年ぐらい前からOPENしてたらしいのに、全く気付かなかった新店開発。
訪問時刻は14時前で先客は3名程、空いているテーブル席に着席します。
メニュー表を確認すると麺だけでなく飯物や炒め煮込みと種類が豊富ですね。
麺メニューの中から一番上にある基本と思われる坦仔麺を口頭でオーダー。
台湾出身の方と思われる片言のホールのオバちゃんと厨房の男性の二人体制。
口頭注文からおよそ5分程度で到着、見た目からして日本のラーメンとは雰囲気が違う。

20150503.jpg

それではいつも通り写真を撮影していただきます、まずはスープから一口…
鶏感強めな鶏牛混合の動物系清湯出汁をベースにを合わせて調整したシャバ系スープ。
中央に乗った味付けされた豚肉から流出する豚の脂から出る旨味や、醤油の風味もスープに混ざっていますね。
それ以外にも八角やシナモン等の豚肉の臭み消しや柔らかくする為に使ったであろう香辛料の香りも漂ってきます。
最初に鶏牛の旨味を感じた後に豚感と醤油の風味、最後に八角の爽やかさとシナモンの甘さが鼻腔をくすぐる展開。
分濃度はほんの少し高めな印象も余裕の許容範囲内、スッキリとしていますが気の尖りは感じられませんね。

20150503-2.jpg

麺は加水率高めな感じの中細ストレート麺、適度なモチ感とコシの強さが特徴的な麺ですね。
スープとの絡みは比較的良好、スープが麺に負けそうな印象もありましたが良い持ち上がりですね。


具材はもやし、甘辛く煮付けた豚肉、海老、セロリ、ネギの構成。
もやしはボイルタイプでシャキシャキ感良好、投入量は普通でスープとの相性は比較的良好。
豚肉は部位はモモかな?バラにしては脂が少なくロースにしては多い感じですね。
味付けは醤油ベースで甘辛く煮られてますね、前途の通り八角やシナモンの香りが効いていて香ばしい。
この味付けで大きめの煮豚が出てきたらご飯がとにかく進むだろうなと思うぐらい単体で充分美味い。
麺やスープとの相性も良いですね、存在感の強い味付けが邪魔する事もなく調和が取れています。
海老は小ぶりな剥き身が一尾、海老のプリプリ感と旨味は感じるがもっと大きいと嬉しいかなw
セロリはポリポリに近い独特な強めの食感が良好、青臭さは無くスープを邪魔しないですし良いですね。
ネギは青で投入量は充分、ネギ特有の香りがしっかりと感じられて爽やかさを演出してくれます。


麺量はおよそ150g程度ですかね、二軒目ですがあっさりとしているので重くなく5分少々で完食。
本来は台湾の麺は小さいご飯茶碗サイズで提供されますが、日本向けに一杯で充分な量にされていますね。
総評としては日本のラーメンとは全く別物で独特なテイスト、好みが分かれそうですが個性があって良いですね。
個人的にはあまり経験がないタイプの一杯だったので、新しい感覚を楽しんで食事をする事が出来ましたね。
見た目からすると790円は少し割高感を感じますが、満足度は結構高いのでそこまで気になるレベルではないかな。
初訪でこのレベルの物が出てくると次の訪問も楽しみですね。

採点的には85点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:北谷町

Tags : 沖縄 北谷 ラーメン HO-JA 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する