2018 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 10

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

麺 あがり:夏季限定 辛味噌つけ麺

 【10//2015】

めんらく亭 琉大東口店の後に3連食目として久しぶりに訪問。
訪問時刻は13時半頃で先客は3名程とピークは過ぎた模様。
空いているテーブル席に着席し、メニュー表を確認。
本来はレギュラーのつけ麺を消費しようとしたら限定の文字が。
せっかくなので表題の限定メニュー(790円)を口頭にて注文。
注文からおよそ5分少々で目の前に到着、結構辛そうなビジュアルですね。

20150510.jpg

それではいつも通り写真を撮影していただきます、まずはつけ汁をペロリーナ。
鶏豚ガラ混合の動物系出汁をベースに味噌とコチュジャンを合わせたシャバ系つけ汁。
コチュジャンや唐辛子の効いた味噌と一緒に動物系出汁の旨味を舌に感じ、最後にほんのりと甘味が残る展開。
甘味は恐らくは味噌自体から出る自然の甘さなんでしょうが、これのおかげで辛さを上手く丸めていますね。
辛味は味噌の甘味のおかげもあって見た目よりは弱め、辛さ耐性が並の当方でも普通にいただける程度。
ただ鋭さはないがじんわりと時間をかけて浸透してくるタイプの辛さなので、舌への滞留時間はやや長め。
甘辛酸は甘味>辛味>酸味というバランスで酸味は甘辛に隠れてあまり目立たない感じですね。
塩分濃おぼ度は味噌系らしく少し高めな印象も許容範囲内で良好、塩気の尖りも特に感じられませんね。

20150510-3.jpg

麺は加水率普通ぐらいの軽くウェーブの掛かった中細麺、モチ感の強さが特徴的な麺ですね。
つけ汁との絡みは良好、存在感の強いつけ汁に負けそうな印象ですが意外にも麺の小麦感はしっかりしています。

20150510-2.jpg

具材は麺の器にハーフカットの燻玉、メンマ、水菜、桜海老、チャーシュー、白髪ネギの構成。

20150510-4.jpg

つけ汁の器にはアーサ(あおさ海苔)、青ネギの構成でなかなかの種類と量でビジュアルは良好。
ハーフカットの燻玉は黄身がトロる程度の半熟具合、チップの香りが濃厚で素晴らしい燻製具合。
半熟のトロみ具合も好みですし味付けも薄味で良い塩梅、個人的にここの燻玉は最高の一品の評価。
メンマは厚みは並だが少し幅のあるタイプでコリコリ感良好、味付けは薄めでほぼプレーンな感じで結構好み。
水菜はシャキシャキとした食感と青味の提供に貢献、辛味噌との相性も予想よりは良い感じですね。
桜海老はつけ汁の中に入ってしまうと同化してしまいますが、初期常態の麺の器への配置では赤味が栄えますね。
麺に絡んで一緒に口内に入ると味噌感に負ける事なく海老の香りをしっかりと感じさせてくれます。
チャーシューはバラロールが1枚、相変わらずのホロホロ具合で箸で簡単にほぐれて行きますね。
脂身だけじゃなく身もトロトロでとにかく柔らかい、味付けは薄めで良い塩梅ですし非常に良いチャーシューです。
白髪ネギはシャキシャキ感良好でネギ特有の辛味も良く出ています、唐辛子系の辛さとはまた違って良いですね。
味噌との相性も良好ですし、唐辛子の辛さに負けないネギの刺激的な辛さが爽やかに効いています。
つけ汁内の器にあるアーサは独特の香りが全く感じない訳ではないが味噌感にやや負けてしまっているかな。
青ネギも食感は感じるが香りは弱いですね、つけ汁内の具材はややアピール不足な印象ですね。


麺量は公表されているので160gですね、三軒目で少し胃も重いのでこのぐらいの量でよかったかな。
およそ8分程度で完食、スープ割りをすると絶対に残してしまうのでスープが無駄になるので注文せずに終了。
総評としては味噌の甘味も効いた辛味噌系で見た目ほどのハードな辛さじゃなかったのが良かったですね。
辛味はゆったりと蓄積して行く系統ではありますが最終的に辛すぎる印象にはならずに済んでいます。
具材の種類の豊富さと量を考えると790円という値段はむしろ割安感すら感じる印象。
惜しまれるのはつけ汁内の具材が味噌感に負けてややアピールが弱かった事ぐらいですね。
久しぶりの訪問で良い限定を楽しませていただきました。

採点的には80点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:宜野湾市

Tags : 沖縄 宜野湾 つけ麺 味噌 あがり 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。