2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

ミスタードーナツ サンエー大山店:四川棒々鶏涼風麺

 【21//2015】

今年もこの変り種の時期がやってまいりましたね。
去年の涼風麺はあまり好みではなかったですがはてさて。
時刻は21時半前で店内は10名程と大盛況、この時間にこの人数って…
ドーナツも買わずに表題の飲茶をレジにて口頭注文。
スタンディングの札を貰って席に着席して到着を待ちます。
注文からおよそ5分少々で到着、見た目は結構悪くないですよ。

20150521.jpg

それでは写真を撮影し、汁なしなのでしっかりと混ぜてからいただきます。
甘い味噌の味わいと風味を感じた後に適度な塩気と麺の小麦感が追従する感じの展開。
味噌は隠し味にたまり醤油を使っているとか何とかで甘さの要因はそれなんでしょうかね。
味はどうしても味噌が主役として支配して単調な印象こそありますが、味噌ダレの完成度自体はなかなかのもの。
ただ相変わらず残念なのが麺ですかね、今年もやっぱり麺が変わる事は無いようですね。
基本的に女性客をメインにした店舗運営なので、そういう意味ではこの麺が合っているんでしょうが。
塩分濃度は適正値で良い塩梅、甘味が丸めている事もあってか塩気の尖りは全く感じられませんね。

20150521-2.jpg

麺は加水率やや高めな感じの中細ストレート麺、相変わらずコシが弱くて物足りないのが残念。
タレとの絡みはそれなりですかね、麺が弱めなのでどうしても味噌ダレの方が勝ってしまいますね。


具材は鶏ムネ肉とネギの構成、税込432円という値段を考えればこんなもんですかね。
鶏ムネ肉は典型的な蒸し鶏でちょっとパサつく所もありますが比較的しっとり目に仕上げられている方かな。
塩気は薄くもないが濃くもなく塩梅的には悪くない、適度な塩気が甘味のある味噌ダレとの対比を感じ相性も良好。
ネギは青で投入量は普通、かなり香りの強いネギで個人的にはもう少し控え目な香りでも良かった印象。
メニュー自体が全体的にパンチ勝負という作りではないので、ネギの香りがやや悪目立ちしている印象。


麺量はおよそ80g程度ですかね、量的には全く苦はなく3分も経たない程度で完食。
総評としては甘めの味噌ダレを絡めていただく汁なし麺、麺の弱さは気になるがタレのレベルは案外悪くない。
去年から食べている麺系メニューもそうなんですけど、ここは麺は弱いけどスープやタレは結構良いんですよね。
今回も味噌ダレのレベルの高さで麺に関してはある程度目を瞑っても良いかなとも思える。
去年の涼風麺よりは個人的には好みですし、今年のは他のメニューも結構楽しみかも。
胃の方には全然余裕があるのですが次は所用で断念し帰宅しました。

採点的には72点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:宜野湾市

Tags : 沖縄 宜野湾 汁なし 味噌 ミスド 70点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する