2018 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 06

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

麺龍伝説 我流家:醤油らぁ麺

 【27//2015】

麺処 鍵にて一杯いただいた後に連食訪問。
訪問時刻は16時半頃で先客は7名程と盛況ですね。
空いているカウンター席に案内され着席、メニュータグを確認。
ここは壁に掛かっている商品タグを店員さんに渡すという独特の注文。
とりあえず初回訪問なのと三食目でつけ麺はキツいので表題を注文。
つけ麺の場合はデフォの麺量が多い事があるので爆死はしたくないですからねw
一応、こちらはつけ麺の方を売りにしている店なので機会があればですね。
つけ麺は日替わりのおまけダレもあるので、それだけで違いを楽しめますしね。
注文からおよそ5分少々で到着、見た目は醤油というよりは豚骨魚介系ビジュアルですね。

20150527.jpg

それではいつも通り写真を撮影していただきます、まずはスープから一口…
香ばしく存在感の濃い鰹節出汁を豚骨出汁が支える感じのライトドロンジョ系スープ。
節出汁はこの香ばしさと濃厚さはローストした鰹節ですかね、以前に系列で食べた限定に似てる。
豚骨出汁はあくまでも下支えといった感じで豚感は控え目、あくまでも主役は節出汁といった作りですかね。
表面には厚めの油膜が張っており見た目以上に重めですね、さすがに三食目にこれは結構堪えますw
醤油は甘味や香りが強くコクも感じられ塩気はかなり円やか、出汁感を引き立てる為の塩気という印象。
塩分濃度はやや高めだが許容範囲内で良好、塩気の尖りも前途の通りまろやかで感じられませんね。

20150527-2.jpg

麺は加水率高めの中細ストレート麺、適度なコシとモチ感が感じられる麺で個人的には結構好み。
スープとの絡みもなかなか良好、存在感のある鰹の旨味と風味に負けない麺の小麦感のバランスが良好ですね。


具材は海苔、焼きネギ、チャーシュー、刻み玉ネギの構成でややビジュアル不足な印象。
海苔は正方形カットの物でパリパリ感は普通、スープの吸い込みが良いタイプですね。
スープを吸っても完全には崩れませんし海苔の香りもちゃんと感じられるので良いですね。
焼きネギは根元の白部分と葉の青部分の2種類、どちらも焼きを入れる事で甘くトロっとした柔らかさになっています。
通常の生のネギとは違った魅力で良いですね、個人的にはこのメニューで一番華のある具材だと感じましたね。
チャーシューは炙りのバラが1枚、脂身は簡単に箸で切れるぐらいで身の方も比較的簡単に歯で噛み切れる柔らかさ。
味付けはほぼプレーンで肉自体の味が感じられますね、スープと一緒に食べると旨味や塩気のバランスが良い。
刻み玉ネギは投入量は普通ぐらいでシャキシャキ感良好、辛味よりも甘みの方が感じられますね。
焼きネギも玉ネギも甘味主体の物だったので、個人的には辛味のあるネギも〆役として欲しかったかな。
レンゲに乗せられた鰹節は鰹の風味増し要員でしょうね、元々鰹感はしっかりしてるので必須とは言い難いかな。


麺量はおよそ150g程度ですかね、量的には問題なかったですが重みのある作りで苦戦し8分ほどで完食。
総評としては濃厚な鰹の旨味を引き出した一杯、名称は醤油ですが系統的には豚骨魚介系ですね。
分類は通常の醤油として扱うには出汁感重視で、豚骨醤油にしては豚骨も醤油も主役ではない。
なので豚骨魚介として扱わせてもらいました、またおま感をあまり感じなかったのは良かったですね。
惜しまれるのは油膜の厚さから来る重みですかね、三軒目でそれを感じやすいのを考慮しても重い作りですね。
終盤はダレた胃とやや格闘しながら流し込む感じになってしまった、もうちょっと軽ければ点数は伸びたかなぁ。
次に予定を立てる時は最初や二軒目で訪問する予定にした方が良さげなのは間違いないですね。
つけ麺と日替わりのタレが気になるので次はつけ麺を頼むでしょうね。

採点的には75点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:中城村

Tags : 沖縄 中城 ラーメン 豚骨魚介 我流家 70点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。