2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

らーめん 一鉄:鶏味噌らーめん

 【29//2015】

らーめん まるよしにて一杯いただいた後に連食訪問。
訪問時刻は20時半前で先客は5名程とそれなりに盛況ですね。
空いているカウンター席に着席してメニュー表を確認。
前回はまだ未完成で近日公開になってた味噌が出ていますね。
という訳で俄然気になったので表題の味噌を口頭にて注文。
注文からおよそ5分程度で到着、見た目的にはそこまで味噌は強くないですね。

20150529.jpg

それではいつも通り写真を撮影していただきます、まずはスープから一口…
鶏清湯ベースに白寄りの甘味のある味噌を合わせた少しトロみを感じるシャバ系スープ。
鶏出汁のスッキリした旨味を感じた後に味噌の甘味と塩気が追従しスープに浮いた白胡麻の香りが最後に抜ける展開。
白らしく味噌の風味は控え目で甘味が感じられますね、赤よりも味噌の主張が強くない点は個人的には好み。
ただ味噌特有の喉に来るような刺激が強めなのが残念、塩気自体はそこまで高い感じではないのになぁ。
塩分濃度はほんの少し高めな印象も許容範囲内で味噌らしく良好、塩気の尖りは喉に来るアレを除けば特に問題なし。

20150529-2.jpg

麺は加水率高めな感じの中細ストレート麺、適度なコシとモッチリ感が特徴的な麺で結構好みかな。
スープとの絡みはやや弱いかな、スープが上手く麺に絡みつかないのか麺の小麦感が優勢ですね。


具材はもやし、キャベツ、鶏チャーシュー、ネギの構成で種類は多くないはビジュアル不足感は無し。
もやしとキャベツはボイルタイプでシャキシャキ感良好、スープとの相性は悪くはないが良くもないかな。
味噌の風味が控え目なせいか野菜類とのマッチングがあまり良い感じがしないんですよね。
今までそんなに気になった事がなかったんですが、野菜類との相性が良いのは味噌の風味の強い赤系ですね。
もうちょっと赤寄りなら印象も変わったんでしょうが、白だと野菜への支配があまり効かない感じ。
鶏チャーシューはムネ肉が2枚にモモ肉が1枚、モモ肉は画面端の方に少し映っている物ですね。
ムネ肉チャーシューは低温調理の物でしっとり感があってパサ付き皆無、適度な塩気が非常に良い塩梅。
しっとりながらもムネ肉らしく適度に肉の繊維を感じられ、噛む事で旨味が引き出される感じ。
モモ肉はプリッとした弾力を感じる肉質、こちらも噛む事で旨味が出てくるタイプですね。
甘い感じの醤油系の味付けで濃くもなく薄くもなく適度な味付け、ムネも良いが個人的にはモモの方がやや好み。
ネギは青と白髪の2種類、青は強めの香りと青味の提供に貢献し白はシャキシャキとした食感が良好。
それぞれに特徴のあるネギの良さが出ており薬味としてよく機能していますね。


麺量はおよそ150g程度ですかね、二軒目なので量的にはまだ苦もなく5分少々で完食。
サイドメニューとして注文した唐揚げも外サクサクの中ジューシーで堪能出来ました。

20150529-3.jpg

総評としては味噌感おとなしめな鶏味噌、味は良いがやや完成度の点で物足りない感じの一杯。
少し前まで製作中になってましたし、まだ完成して日が浅い事も影響しているんでしょうかね。
あまり味噌が得意ではない当方ですが、このメニューに関してはもう少し味噌感の強い方が合いそうな気がする。
特に野菜類は白だとマッチングの点でやや疑問を感じましたね、味噌の風味がないとあれだけ浮くんだなと。
ポテンシャル自体は感じるので今後の調整如何ではいくらでも化けそうですけどね。

採点的には72点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:宜野湾市

Tags : 沖縄 宜野湾 ラーメン 味噌 一鉄 70点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する