2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

Stripe Noodles:期間限定 煮干しつけそば

 【04//2015】

限定で煮干つけそばの提供が始まるとの事で突撃。
訪問時刻は11時半頃で先客は3名程、まだピークは来ていない模様。
券売機にて表題の食券を購入して店員さんに手渡します。
空いているカウンター席に案内され着席し到着を待ちます。
注文からおよそ5分少々で到着、煮干っぽいビジュアルのつけ汁。
対照的にちょっと珍しい具材の乗った麺の器も興味を引きますね。
少し遅れて茶碗蒸しも登場、なかなか豪勢なセットですね。

20150604.jpg

20150604-4.jpg


それではいつも通り写真を撮影していただきます、まずはつけ汁をペロリーナ。

20150604-3.jpg

濃厚な煮干出汁は独特のワタの苦味も抽出されており重厚感があるシャバ系つけ汁、苦味はやや強めかな。
出汁には鶏ガラや昆布なども使われているそうですがほぼほぼ煮干が支配する強烈な存在感。
醤油の風味と塩気のしっかりとしたタレと合わせる事で煮干の良さが引き立っている印象ですね。
塩分濃度はやや高めながらも許容範囲内で濃厚煮干らしくて良好、塩気の尖りは特に感じられませんね。

20150604-2.jpg

麺は加水率高めな感じの中細ストレート麺、しっかりとしたコシの強さが特徴的な麺ですね。
つけ汁との絡みは比較的良好、存在感のあるつけ汁に負けそうな印象ですが意外にもバランスは良いですね。


具材はつけ汁の器に鶏団子、三つ葉、ネギ、麺の器にミョウガ、ラッキョウ、オクラ、チャーシューの構成。
具材の構成は和のテイストが強いですね、あまりラーメンでは使う事が少ない具材が多いですね。
鶏団子は中に大葉の入った一品で非常に爽やかで清涼感を感じますね、鶏の旨味も詰まっていますし文句無し。
個人的には今回の具材の中では一番良い仕事をしていますね、コリコリ感も感じるが細かくした筍かな?
三つ葉は独特の抜けるような香りが煮干と醤油の風味と相性が良いですね、意外と悪くない。
ネギはやや粗めなカットの白でシャキシャキとした食感と辛味が感じられて薬味として機能しています。
ミョウガはピクルスになっていて甘酸っぱさとスーッと鼻から抜ける独特の香りが爽やか。
ラッキョウは塩昆布付けでラッキョウのピリっとした辛味と少しツンとする感じの香りが感じられます。
オクラのお浸しは縦に半分にカットされた物で軽くネバ付きは感じますが、そこまでネバネバ感は出てないですね。
これらの野菜類は正直に言うと相性的にどうなのか?と思いましたが意外にも相性は良い感じ。
チャーシューは低温調理の豚肩ロースが2枚、脂を抜いた感じのややパサ系のチャーシューですね。
個人的には脂を保った瑞々しいチャーシューの方が好みなんですけど、今回の一杯には結構合ってる感じ。
スッキリとした印象の強い和のテイスト感で統一された一杯なので、あまり脂っぽさは無い方が良いですよね。
脂の抜けたチャーシューなので身の弾力強めで噛む事で詰まった旨味が出てくる感じですかね。


麺量はおよそ200g程度ですかね、一軒目なので特に苦もなく5分少々で完食。
付属の茶碗蒸しも煮干出汁を使った一品らしいですが、こちらは軽めの上品系の煮干出汁っぽいですね。

20150604-5.jpg

味付け薄めな感じでつけ汁と合わせると良い感じの塩梅になるとの事、やってみるとこれが意外とイケる。
つけ汁と一緒に茶碗蒸しを堪能して完食、つけ麺と合わせて合計で8分少々で完食。
総評としては濃厚煮干系のつけ麺で珍しい具材を合わせた和を感じる個性的な一杯でした。
ミョウガやラッキョウなんかは煮干と案外相性良いんだなというのは面白い発見でしたね。
今回も楽しめる一杯をいただけて満足気に店を後に出来ましたね。

採点的には85点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:北谷町

Tags : 沖縄 北谷 つけ麺 醤油 Stripe Noodles 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する