2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

石垣牛ホルモン餃子 大山店:瑞麗塩ラーメン

 【25//2015】

麺屋 弥助 大謝名本店にて素晴らしい限定をいただいた後に連食訪問。
訪問時刻は22時を少し過ぎた辺りで先客は1名、時間的には普通か。
店内の券売機にて表題の食券を購入し空いているカウンター席に着席。
店員さんに食券を提示して到着を待ちます、当初は例のわさびの予定でしたが
わさびはで提供しているとの事なので、大元のを先に消費しないとね。
と言う訳で急遽予定を変更してラーメンの消費に切り替えました。
食券提示からおよそ5分少々で到着、見た目はシンプルな清湯ですね。

20150625.jpg

それではいつも通り写真を撮影していただきます、まずはスープから一口…
鶏清湯ベースに節系出汁を合わせた感じの王道のあっさりとした淡麗シャバ系スープ。
節系出汁はほぼ裏方という印象で鶏の旨味が前面に出ていて舌に乗り、気がキリっと〆る展開。
炙りチャーシューの脂身からスープに溶け込んだであろう豚感も感じられますね。
柚子皮が投入されている事もあり柚子の香りが爽やかに抜けていくのも清涼感があって良いですね。
気は輪郭はハッキリとしていて印象は強いですが鋭く舌を刺す様な刺激はないですかね。
塩分濃度はやや高めな印象ながらも許容範囲内で良好、塩気は前途の通りハッキリしてるが刺す感じはない。

20150625-2.jpg

麺は加水率普通ぐらいのストレートの細麺、コシの強さと軽めのパッツン感が感じられる麺ですね。
麺はメニュー毎に使い分けているみたいですね、今回の物は今までで一番細い麺ですね。
スープとの絡みはなかなか良好、スープとの絡みを考えると細い麺になっているのは良いですね。


具材はハーフの味玉、海苔、白菜、水菜、チャーシュー、ネギ、胡麻の構成。
味玉は黄身が軽くトロる感じの半熟具合、味付けは良い塩梅で醤油の香りが感じられて良好。
海苔は正方形カットの物が1枚でパリパリ感は弱め、スープを吸ってクタるが崩れはしないですね。
海苔の香りはそれなりに感じられますが、個人的にはもう少し厚みのある海苔の方が好みかな。
白菜はシャキシャキ感と甘味を提供、スープの塩気との対比で甘味が引き立っていてなかなか良いですね。
水菜はシャキシャキとした食感と青味の提供に貢献、スープとの相性は良いと思うが白菜の方が相性は上かな。
チャーシューはいつもの脂身がトロットロになった炙りチャーシュー、相変わらずの柔らかさで素晴らしい。
味付けは適度で良い塩梅、炙りらしく香りがよく個人的にはかなり好みのタイプですね。
ネギは白で投入量は普通、ネギ特有の辛味は適度だが淡麗系なので強すぎない方がちょうど良いので機能性は◎
胡麻は食感と香りで貢献、醤油にも胡麻は入っていましたが塩の方が香りが引き立つので○


麺量はおよそ150g程度ですかね、一軒目がそこそこ重めだったのでややペースは低めで10分程で完食。
総評としてはシンプルな鶏清湯塩、奇抜さはないが基本をしっかりと抑えていて良い一杯でした。
鶏出汁はやはり塩だと引き立つ印象があり、今回の一杯が今までで一番出汁の旨味を感じられた印象。
この王道の塩に山葵を合わせたわさびラーメンが一体どういう出来栄えなのか気になりますね。
次回訪問時の挑戦メニューは確定しているので機を見て早めに訪問したいですね。

採点的には80点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:宜野湾市

Tags : 沖縄 宜野湾 ラーメン 石垣牛ホルモン餃子 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する