2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

久茂地ラーメン食堂:肉そば

 【29//2015】

沖縄ラーメン協会とサントリー協賛で行われるイベントに行ってきました。
主目的は勿論、肉そば総本山 神保町 けいすけの出店狙いなのは言うまでもなく。
と言う訳で20日の13時半前に訪問してまいりました。
チケット売り場にて1セット(2枚)を購入してけいすけの列にドッキング。
並びは10人程度で捌きも良いので10分しないぐらいで受け取れましたね。
+100円で味玉トッピングもお願いして用意されたテーブルの空き席に着席。

20150629.jpg

それではいつも通り写真を撮影していただきます、まずはスープから一口…
豚感強めな鶏豚混合動物系をベースに香りと甘味の強い醤油を合わせたシャバ系な一杯。
出汁は比較的薄めな印象だが、チャーシューから出る豚感で補助されて旨味は足りるように計算されてる感じの作り。
最初の一口は醤油の塩気が少し強いなという印象だが、おろし生姜が混ざってくると印象が変わりますね。
生姜の爽やかさでスッキリとした飲み口になると醤油の塩気はそこまで気にならなくなり良い塩梅に感じます。
塩分濃度は高めながらも許容範囲内で問題なし、醤油自体の甘味もあり尖った印象はないですね。

20150629-2.jpg

麺は加水率普通な感じの中細ストレート麺、適度な弾力とモチ感を感じられる麺ですね。
スープとの絡みは良好、強い醤油の存在感に負けない小麦感を感じられバランスは良いですね。


具材は味玉、メンマ、ナルト、チャーシュー、刻み玉ネギ、おろし生姜、カイワレの構成。
味玉は黄身がトロる程度の半熟具合、醤油の風味はスープの方が強いので感じられず、味付けは薄味で良好。
メンマは幅も厚みも少し大きめの物でコリコリ感強め、プレーンな作りで風味を活かした物で個人的に好み。
ナルトはスープ自体も甘味があるので身の甘味が目立たないけど、まぁないよりはあった方が良い気がする。
チャーシューはロースタイプが3枚ほど、大きさ的にもそれなりなので量的には満足度高しですね。
ロースらしい繊維質と弾力は感じられますが箸で簡単に裂ける柔らかさ、味付けはやや濃い目だが許容範囲内かな。
刻み玉ネギはシャキシャキ感と甘味が良いアクセント、スープの醤油の甘味とは違った玉ネギの甘味がよく合う。
おろし生姜はこのサイズの一杯に入れるにしては多めな印象、ただこれだけあっても邪魔には感じないですね。
前途の通りスッキリとした飲み口にする事で塩気の効きを抑えてますし、鼻から抜ける香りも爽やかで良い。
カイワレは全体的に黒寄りの色合いになってしまうメニューにとっての重要な青味要員という感じですかね。
量はさほど多くないですが適度な辛味を感じさせてくれるので薬味としても結構機能していますね。


麺量はおよそ100g程度ですかね、当日の二杯目ですが量が少ないので全く苦もなく3分程度で完食。
総評としては色や味といった全面で醤油を感じさせる一杯、沖縄ではあまりない系統なので新鮮さもあるかな。
生姜のアシストがとにかく効果的だったのが印象的で、こいつがあっての一杯だなと思いましたね。
クラシカルな醤油ラーメンをモダンに仕立てた感じの一杯で、どこか懐古的な印象もあるが古臭さは感じないですね。
沖縄だとこの系統の一杯は最近OPENしたらーめん 名嘉商店ぐらいですかね、早い内に食べに行かないとねぇ。
けいすけで修行経験のある琉球島豚 麺屋なりよしで限定とかで出してくれないかなとか思ってしまいますな。
今後も沖縄でこういう他県の店の味も楽しめるイベントが増えて欲しいですね。

採点的には90点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: イベント系

Tags : 沖縄 イベント ラーメン 醤油 けいすけ 90点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する