2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

Stripe Noodles:期間限定 汁なし担々麺

 【05//2015】

限定を提供するとの情報をゲットしていたので訪問。
訪問時刻は12時半頃で先客は5人程度、時間を考えるとやや少な目か。
券売機にて表題の食券を購入して店員さんに手渡します。
空いているカウンター席に案内され着席し到着を待ちます。
今回はパクチーが別皿で付くようなので少な目を指定(苦手なので)
食券提示からおよそ7分程度で到着、見た目はそこまで担々麺っぽくはない。
それではいつも通り写真を撮影していただきます、まずはしっかり混ぜます。

20150705.jpg

麺を一掴みしていただくと最初にやってくるのは芝麻醤の胡麻感とクラッシュナッツのナッツの香りですね。
追従して甜麺醤やコチュジャン等を合わせたタレの辛味と塩気がやってきますね。
基本的な担々麺とは食べた時の印象が全然違うんですけど、個人的にこれはこれでアリだと思います。
辛味は刺す様な鋭い感じではなく舌に乗って徐々に辛味が浸透してくるタイプですね。
辛さの滞留時間が少し長めで持続力があるので食べてる内に増してくる感じ、許容範囲内だが強めの辛味に。
塩分濃度はやや高めながらも許容範囲内で良い塩梅、塩気の尖りも特には感じられませんね。

20150705-2.jpg

麺は加水率高めの中太平打ち麺、モッチリ感とコシがあって個人的にはかなり好きなタイプの麺。
タレとの絡みは良好、温玉を潰す事でタレの粘度が増して麺としっかり絡みついてきますね。
タレは香りや辛味と言った個性が強く出ていますが、それを支えられるのは太めの麺の力強さのおかげか。


具材は温玉、水菜、刻み玉ネギ、牛肉の煮込み、クラッシュナッツ、別皿提供のパクチーの構成。
温玉は前途の通りに黄身を潰す事でタレと麺を絡みやすくする補強材、それと辛さを丸めてくれますね。
水菜は貴重な青味と食感の提供に貢献、担々麺で使う青菜と言えば芽菜が多いですがこれはこれで悪くない。
刻み玉ネギは少し粗めのカットの物で投入量は普通、ただ画像では隠れて見えませんね。
玉ネギらしい甘味とピリっとした軽めの辛味が瑞々しさと一緒にやってきますが、ややタレに押し負けてる感あり。
牛肉は鷹の爪が入っていて辛味を付けた煮込み、脂身は少なめで繊維が多めな部位(スネ?)ですね。
タレと絡んでしまった後なのでハッキリはしないが肉単体の味付け自体は薄めに感じた。
肉の繊維は残っていますが簡単に裂ける程に柔らかく煮込まれていますね、量も多く満足度高し。
クラッシュナッツは単体での評価は難しいですが、ポリポリに近い感じの食感とナッツの香りが良い仕事っぷり。

20150705-3.jpg

別皿提供のパクチーは食べたのが数年ぶり、以前駄目だったが今は大丈夫かなと少なめで試してみたが…
あの独特の匂いはやっぱ無理、今回はタレが比較的強かったので混ぜて食べればある程度消えたので助かった。


麺量はおよそ180g程度ですかね、量的には特に苦もなく8分程度で完食。
総評としてはパクチーが入る事で東南アジア系なテイストになった担々麺といった印象の一杯。
パクチーが入っていない時はちょっと辛いのが気になる程度でなかなか良いと思ったんですけどねぇ。
パクチーが入るとあっという間にイメージが変わってしまいましたね、香りの支配力が半端ない。
前途の通りにタレがそこそこ強かったので、ある程度抑えが効いて普通に食べる事は出来ましたけどね。
パクチーは少なめじゃなくて最初から抜いて貰えば良かったかな、ちょっと楽観視してたのがアカンかったか。
パクチー抜きなら普通に80点OVERの一杯でしたのにスイマセン。

採点的には75点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:北谷町

Tags : 沖縄 北谷 汁なし 担々麺 Stripe Noodles 70点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する