2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

手打ちラーメン かなざわ:夏季限定 冷やし味噌ラーメン

 【28//2015】

らーめん 一鉄にて素晴らしい一杯をいただいた後に連食訪問。
夏季限定で冷やしを開始した情報を聞きつけたので…
市役所で所用を済ませた後に16時半頃に到着、先客は無し。
空いているカウンターに着席して表題を口頭にて注文。
冷やし系は他にも塩、醤油とつけ麺が味噌と胡麻の構成。
店主は既に50歳は超えてると思われるのに、創作意欲が高いですね。
口頭注文からおよそ8分ほどで到着、なかなか良い見た目ですね。

20150728.jpg

それではいつも通り写真を撮影していただきます、まずはスープから一口…
鶏出汁を土台に風味の強い味噌を合わせたシャバ系冷やし鶏味噌、冷え具合はやや冷たい程度。
通常の味噌ラーメンと同じく出汁感よりも味噌自体の味で食べさせるオールドタイプ。
味噌の風味はしっかりしているが、当方が苦手な味噌特有のクセのような物は控えめで食べやすい。
塩分濃度はほんの少し高めだが許容範囲内で良好、塩気の尖りは特に感じられませんね。

20150728-2.jpg

麺はいつもと同じ多加水の手打ち平打ち麺、モチプリ感が効いていて今回も素晴らしいですなぁ。
スープとの絡みも比較的良好、冷やしで油が少ない分だけ絡みが弱くはなったが問題ないレベル。
やや麺が優勢ながらも、しっかりとしたスープの味噌感と麺の強い小麦感とのバランスは悪くない。


具材はもやし、ワカメ、メンマ、チャーシュー、カイワレ、ネギの構成。
もやしはボイルタイプでシャキシャキ感良好、味噌との相性も炒めと比べると少し落ちるだろうが良好。
ワカメは投入量普通ぐらい、特に好きな具材ではないがこのメニューだと海苔よりも合っていて良いと思う。
メンマは細長いカットの物でコリコリ感は弱め、今回はかなりショッパな味付けで残念。
チャーシューは肩ロースが1枚、脂身が少ないので普通に冷やしにも流用出来るんでしょうね。
少しパサ付きを感じるが問題はないレベル、こちらは味付けも良い塩梅で良好。
カイワレは青味と飾りとして貢献、食感とカイワレらしい軽めの辛味が効いていて○
ネギは白で投入量普通、こちらもカイワレと同じくネギ特有の辛味が効いていて両方とも薬味として機能。


麺量はおよそ150g程度ですかね、二軒目ではありますが時間を空けたので特に苦もなく7分ほどで完食。
総評としてはオールドタイプの味噌ラーメンを、なるべくそのまま冷やしにしたという感じの一杯。
ただ普通に冷やしにしたら油が凝固するし、塩気も温度で感知が変わるので試作には苦労したでしょうね。
50歳を超えていると思われる店主がわざわざ新しい事に挑戦するってのも素晴らしい事ですな。
少し話しましたが冷やしは今年から始めたとの事で、感想が気になってたのか美味いと伝えると嬉しそうでした。
メンマがかなりショッパで塩辛かったのが勿体無いですが、なかなか良い冷やしでしたね。
他にも冷やし系メニューはあるので再度訪問するとしましょう。

採点的には80点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:宜野湾市

Tags : 沖縄 宜野湾 ラーメン 味噌 かなざわ 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する