2018 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 06

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

拉麺 笑和:笑和豚骨

 【25//2015】

店の外観と内装は昭和チックで店名と掛けてたりするんかな?
カウンター席に着席して表題メニューを注文
店主さん一人で切り盛りしていて黙々と作業していますね。
注文から2分ほどで到着、見た目は典型的な博多系の豚骨ですね。

20150725-2_20150724235113b35.jpg

いつも通り写真を撮影していただきます、まずはスープを一口…
豚骨のこってりとした旨みがしっかりと抽出されたライトドロンジョタイプで予想以上の出来の良さ。
血生臭さはしっかりと取られているものの、スープの旨みしっかりと残されていて非常に好みなタイプ。
臭さを取った結果として旨みも取れてる残念な豚骨も結構多いですけど、これはちゃんと両立されてますね。
正直な話、豚骨スープは個人的には旨みが抜けるぐらいなら臭い方が好き、あまり臭い気にするタイプでもないし。
麺は博多系の定番であるパッツンとしたハリのある極細のストレート麺、豚骨スープとの相性は今更語るまでもない。
しっかりとスープを持ち上げて小麦の香りも鼻から抜けますし実に良いコンビネーションです。


具材は味玉、きくらげ、もやし、チャーシュー、薬味のネギの構成。
味玉はほんの少し黄身が溶け出すぐらいの加熱具合、味付け薄めで非常に好みな一品。
きくらげはコリコリ感しっかりで少しピリ辛な味付けで美味い、辛味が溶け出してスープの味変にも一役買っている。
もやしは食感を残したボイル具合で臭みも消されており悪くないですね、もう少し量があれば最高。
チャーシューは画像では隠れていますが脂身半分程のバラロールタイプが2枚、非常に柔らかく作られています。
味付けはやや甘めでもう少し甘みを抑えたのが好みかな、塩気自体は良い塩梅なので甘みが少し弱ければ…
あとは脂身も結構多いので豚骨のこってり+この脂の量は結構ヘビー、もう少し脂身少ない方が個人的には嬉しい。
ネギは豚骨のこってり感を和らげる形で貢献、量も充分入っているので不満なし。


麺量は180g程度ですかね、量的には軽いのでスルスルと胃に収めて5分程で完食。
卓上にニンニク、辛子高菜、紅生姜があったものの、今回は使用せずに最後まで素で楽しみました。
総評としては定番の博多系豚骨として完成された一品という印象、やや好みが外れたものもありましたがレベルは高い。
博多系の完成系とも言える組み合わせなので安定感はあるものの、目新しさや爆発力はないといった印象。
ただ基本となるラーメンが美味しかったので、他のメニューの期待感は増したので再訪は早い内にありそうかな。

採点的には85点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:宜野湾市

Tags : 沖縄 宜野湾 ラーメン 豚骨 笑和 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。