2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

Stripe Noodles:期間限定 煮干し和えそば

 【30//2015】

前食のちゅら塩ラーメンを食べ終わって2分ほどで到着。
シンプルな煮干+醤油で構成された汁なし系。
これはかなり濃いメニューだと思ったので、後回しにしたが正解っぽい。
それではいつも通り写真を撮影、汁なしなのでしっかりと混ぜてからいただきます。

20150830.jpg

麺を一掴みして啜ると煮干の濃い旨味が軽いエグみと共に舌に乗り
追従して醤油の風味が煮干を引き立てながら塩気を乗せてやってきますね。
タレの構成はシンプルに煮干を抽出した油+醤油の構成でしょうかね。
脂身の多い炙りチャーシューの脂の恩恵か、豚感も軽く感じられます。
塩分濃度はニボ系らしく高めだが許容範囲内で良好、塩気の尖りは特に無し。

20150830-2.jpg

麺は多加水の中太平打ち気味の麺ですね、適度なモチ感と平打ちらしいコシと弾力が感じられ個人的に好みのタイプ。
タレとの絡みは非常に良好、平打ち麺全体に馴染むように絡み付くタレの味わいと麺の小麦感のバランス良好。
強いタレと強い麺の小麦感が張り合って結果的にバランスが取れている感じ、本当にちゅら塩が先で良かったw
こちらも前食と同じく適度に唐辛子の辛味が効いてますが、あくまでアクセント程度の軽い効きで燻し銀の働き。


具材はメンマ、刻み玉ネギ、炙りチャーシュー、薬味の青ネギのシンプルな構成。
メンマは細長いカットの物でコリコリ感しっかり目、味付けはプレーンに近くメンマの香りが強く出ていて好き。
刻み玉ネギは細かめのカットの物で投入量は普通、玉ネギ特有の甘味と辛味が効いていますね。
甘味よりも少し辛味が強めに出ているが、唐辛子とは違った辛味が舌や鼻腔のリセットとしても効いていて◎
炙りチャーシューは脂身4割程と多めのバラ、しっかりと炙られていて脂はある程度落ちているのでクドくはないかな。
炙りのおかげで香りは良くトロトロとしていて柔らかい、味付けはしっかり目だが濃すぎず良い塩梅。
薬味のネギは貴重な青味要員で飾りでも貢献、爽やかな香りが煮干の香りと合っていて良いですね。


麺量はおよそ150g程度ですかね、二杯目ですが特に苦はなく5分程度で完食。
総評としてはしっかりと煮干の旨味が効いた汁なしで好みど真ん中の構成でした。
基本的に煮干は苦すぎずショッパすぎずであれば外れないタチなので、高確率で高得点になってしまうなぁ。
脂身の多い炙りチャーシューは人によっては駄目かもですが、自分は脂身平気なので全く問題ないしね。
沖縄でも濃厚煮干は少し増えてきた感じですが絶対数が少ないので、これを食べれる機会が多くないのでありがたい。
素晴らしい一杯で大満足、ちなみに次の限定も既に告知されてるのでそれも確実に食べて来ます。

20150830-3.jpg

そして退店前にちゅら塩10軒目という事で2枚目のカードゲット、キリの良い300番ジャストでございます。
2枚持ってて何か意味があるのかはまだ分かりませんがね。

採点的には98点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:北谷町

Tags : 沖縄 北谷 汁なし 醤油 Stripe Noodles 90点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する