2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

台湾麺屋 HO-JA:担々麺

 【15//2015】

訪問日:8/30
訪問時刻:11時45分頃
店内状況:先客0人
値段:800円
注文:口頭注文・後払い制
形態:通常メニュー
ベース:鶏、牛
タレ:醤油、黒胡麻
提供時間:約5~6分

20150915.jpg

ベースはこちらの基本である鶏牛混合動物系出汁、これに黒胡麻ペーストを合わせた感じのシャバ系黒胡麻担々麺
黒胡麻の香りは見た目からすると強そうですけど、そこまで香りは出ていなかったですね。
辣油は効いていますが強すぎず、適度に舌にピリっと乗ってくる程度で心地良い刺激です。
最初に舌に乗った時に独特な酸味が効いており、個人的にはこれがあまり得意ではなかったのですが
食べ進めていると舌が慣れてくるので、中盤以降はそこまで気にならなかったですね。
塩分濃度は適正値で良い塩梅、塩気の尖りは特には感じられませんね。

20150915-2.jpg

麺は加水率高めの中細ストレート麺、強めのコシと軽めのモチ感が特徴的ないつもの麺ですね。
スープとの絡みは良好、スープの強い存在感に負けない麺の小麦感がなかなか効いていてバランスは良い。


具材はもやし、セロリ、海老、甘辛く煮た豚肉、ネギの構成、ここのラーメンの基本構成と言えますね。
もやしはボイルタイプでシャキシャキ感良好、スープとの相性もなかなか良好で良い感じですね。
セロリは独特なコリコリとした食感と香りが特徴的、個人的には今回のメニューで一番合ってたと感じる具材。
豚肉は甘塩っぱい味付け、最初に食べた時よりも味と色合いが濃くなってる気がするが塩梅的には問題なし。
投入量も見た目的には分かり難いですが充分で、チャーシューの代わりとして機能していますね。
ネギは白で投入量は多め、シャキシャキとした食感がセロリとは違った食感で効いていて軽めの辛味も薬味として○


麺量はおよそ150g程度ですかね、二軒目ですが量的には特に苦もなく8分程度で完食。
総評としては見た目は黒胡麻の濃い色が出た一杯ですが、食べてみるとそこまで重くないですね。
個人的にはここまで色が付いているとイメージの影響もあって、もっと胡麻感が強くても良かったかなと。
独特の酸味は後から気にならなくなったのですが、やはりアレはない方がもっと良かった気がする。
セロリの食感と香りが地味に良い仕事っぷりで、これがなかったら点数的にもう少し落ちたかもですね。
ここのラーメンはシンプル系の方が当たりの印象ですね。

採点的には68点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:北谷町

Tags : 沖縄 北谷 ラーメン 担々麺 HO-JA 60点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する