2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

花銀琉:夏季限定 冷やし坦々まぜそば

 【18//2015】

訪問日:9/8
訪問時刻:13時頃
店内状況:先客2人
値段:800円
注文:食券制
形態:限定メニュー
ベース:豚
タレ:胡麻、醤油
提供時間:約6~7分

20150918.jpg

甘酸っぱい胡麻ダレを絡めていただく冷やし担々麺、タレの構成は醤油・酢・芝麻醤かな。
挽肉が豚の旨味と辛味を提供していて、タレと合わさる事で甘辛酸が効いた味わいになりますね。
甘辛酸はバランス調和型でどれかが突出する事はなく、喧嘩もしていないですね。
辛さは鋭さはなく、じんわりと舌に軽めの刺激が乗って滞留時間長めな感じの微弱遅効型。
塩分濃度は適正値で良い塩梅、塩気の尖りは特に感じられませんね。

20150918-2.jpg

麺は加水率普通ぐらいの中細ストレート麺、ムチっとした弾力を感じられる麺ですね。
タレとの絡みは比較的良好、少しタレが優勢な感はありますがバランス的には問題ないですね。

20150918-3.jpg

具材は温玉、メンマ、もやし、水菜、挽肉、この段階でビジュアル不足感はないですが更に別皿に味玉とチャーシューが付属。
本来はキュウリが入っているらしいのですが、キュウリがないので代替として味玉を付けてくれて
チャーシューはマイスターカード特典で1枚サービス、ネギも添えてくれてサービスが効いていますね。
温玉は中央に配置された際のビジュアル面での貢献と、塩気や辛味を和らげる効果もあって幅広い仕事ぶり。
メンマは細長いタイプでコリコリ感そこそこ、やや甘めな味付けではありますが嫌味はなく○
もやしはシャキシャキのボイルタイプで普通の担々麺との相性は微妙そうですが、これには合っているかな。
水菜ももやしと同じく食感良好、青味の提供にも貢献しており相性も割と良い感じですね。
挽肉は前途の通り単体では少し辛めの味付け、肉のジューシーさは抜けていないので噛むと旨味が出てきます。
別皿の味玉は少し黄身がトロる程度の半熟具合、醤油の香りが効いているが薄味で良い塩梅。
チャーシューは炙りを入れたバラで香りが良く、端っこが少しカリカリになっていているのも良いですね。
脂身のトロトロと柔らかい身の部分とカリカリ部分のそれぞれ違った食感が非常に良い、味付けも薄めで○
ネギは白で投入量は普通、ネギ特有の辛味が効いていて薬味として機能していますね。


麺量はおよそ150g程度ですかね、一軒目なので量的に苦はなく10分程度で完食。
ランチタイムサービスで餃子とライスもセットで付いてきたので、ボリュームは凄かったですね。
総評としては冷やし中華に寄せた印象もある一杯だが、あくまでも担々麺として成立しているのが良いですね。
ひんやりとした適度な冷え具合で、まだ暑さが残る今の時期でも美味しくいただけました。
平日ランチタイムサービスの餃子ライスにマイスターカード特典もあって、800円とは思えないCPでした。
キュウリ切れで代わりに味玉入れてくれるなんて、その対応に関しても評価出来ますね。
普通にキュウリ切れ程度なら抜いて終わりだと思ってたんで、そこまでやってくれるとは正直思いませんでした。
個人的に気に入っているお店なので競争が厳しいエリアですが頑張って欲しいですね。

採点的には90点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:浦添市

Tags : 沖縄 浦添 汁なし 担々麺 花銀琉 90点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する