2018 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 07

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

麺や 堂幻:冷やし坦々麺

 【29//2015】

訪問日:9/12
訪問時刻:12時50分頃
店内状況:先客7人
値段:790円
注文:食券制
形態:通常メニュー
ベース:鶏
タレ:醤油、芝麻醤
提供時間:約5~6分

20150929.jpg

しっかりと混ぜて麺を啜ると芝麻醤の甘味と香りを感じた後に辣油や胡椒等の辛さと酸味が追従する展開。
辛さは辣油の唐辛子系よりも山椒や胡椒の痺れのある遅効性のある辛さがメイン、辛さ自体はピリ辛程度で強くは無い。
序盤はそこまで辛さの印象は強くないのですが、中盤から食べ終わった後までゆっくり継続する。
酸味は酢由来でしょうが特に強くはないですね、甘辛酸のバランスは辛味>甘味>>酸味
冷え具合はキンキンではないがしっかり目、この冷たさもあって辛さが前に出すぎない感じもあるかな。
塩分濃度は適正値で良い塩梅、塩気の尖りは特には感じられませんね。

20150929-2.jpg

麺は加水率高めの中細ストレート麺、強めのコシと軽くプツンと切れる感じの歯切れの良さが特徴。
タレとの絡みは良好、タレの存在感の強い担々麺系ではあるが麺の存在感も強いので良いバランス。


具材は青梗菜、挽肉、カイワレ、白髪ネギの構成、種類は多くないがビジュアル不足感はない。
青梗菜は細かめに切り揃えられたタイプ、独特の青っぽい味わいが担々麺とは相性抜群で良好。
見た目の面でも貴重な青味の提供要員なので地味に仕事量が多く、良い働きっぷりですね。
挽肉はやや甘辛さのある味付け、パサ付く事はなく肉の旨味がちゃんと感じられますね。
カイワレは4~5本程度で飾りとしての役割、量が多くないので特段存在感はないですね。
白髪ネギは大量に投入されており、シャキシャキの食感が感じられて素晴らしいですね。
辛味は強く出ている訳ではないですが、唐辛子や胡椒とは違った辛味をほんのりと感じられて◎


麺量はおよそ120g程度ですかね、量的にはまったく苦もなく5分程度で完食。
総評としては甘辛酸のメリハリが効いた冷やし担々麺、割と王道の構成で完成度高めですね。
味が良いだけに惜しまれるのは麺量の少なさではありますが、女性客が多かったので戦略としては成功しているのかな?
男性客にとっては量的な不足感はあるので、頼む時は大盛を頼んだ方が良いかもですね。
当初は麺屋 きくちに訪問予定でしたが臨休だったので、代替として新店のこちらに訪問したのですが
お店に入った時の匂いも良く、新店ながら良い物を出してくれる印象でしたが期待通りでした。
季節限定感に釣られて表題を頼んでしまいましたが次の訪問時は基本のラーメンを頼みたいですね。

採点的には82点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:那覇市

Tags : 沖縄 那覇 汁なし 担々麺 堂幻 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。