2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

麺屋 はちれん:八層麺

 【06//2015】

訪問日:9/20
訪問時刻:12時10分頃
店内状況:先客10人以上+外待ち6人
値段:680円+100円(味玉)
注文:食券制
形態:通常メニュー
ベース:鶏、豚、節
タレ:塩
提供時間:約11~12分(外待ち8~9分)

20151006.jpg

麺屋 シロサキからの連食訪問となります。
豚主体の動物系と節出汁を合わせたシャバ系、動物系と節出汁の比率は1:9ぐらいかな。
非常にあっさりとした作りではあるが出汁の旨味は詰まっていますね、個人的にはもう少し動物系強くても良いけど。
八層というのは八種類の香りが重なって香るという事みたいですね、確かにかなり香りは良いです。
多分全種当てるのは無理でしょうけど、節粉・胡椒・柚子辺りはしっかりと感じられました。
塩分濃度は適正値で良い塩梅、塩気の尖りは感じられませんね。

20151006-2.jpg

麺は加水率高めの中細麺、モッチリとした食感が強めに出た麺ですね。
スープとの絡みはなかなか良好、麺の方が少し強い印象もあるがバランス的には全く問題なし。


具材は味玉、海苔、ナルト、挽肉、ネギ、糸唐辛子の構成、ビジュアルは良好ですね。
味玉は黄身がほぼ液状の生に近いタイプ、白身も軽く固まった程度でプルプル、味付けはほぼプレーン。
海苔は大きめの正方形カットの物が2枚、パリパリ感しっかり目で海苔の香りも強くて良い海苔ですね。
ナルトは特筆はないですが中央で輝くビジュアル、身の甘味が箸休めとして機能している。
挽肉は投入量多め、スープを吸いこんで肉自体の旨味がスープと一緒に出てくる。
肉自体の味付けはほぼプレーンに近い薄味、スープがシャバなので底に溜まって拾い難いのだけが難点かなw
ネギは白髪と青の2種類、白髪のシャキシャキ食感と適度な辛味が薬味として機能している。
青は投入量自体がかなり少なく、ほとんど青味の提供のビジュアル面での役割ですかね。
糸唐辛子も単体では辛味は特にないのでビジュアル面を考慮して乗せられている感じですかね。


麺量はおよそ150g程度ですかね、物凄く熱々だったので少し時間が掛かって10分程度で完食。
総評としては魚介強めの豚骨魚介系、またおま感も多少はあるがあっさりとしていて万人受けする系統。
メニュー説明通り香りはとても良く、麺を啜るごとに鼻から抜けていく香りのインパクトが強かった。
味玉無しで680円だとビジュアル不足感ありそうだけど、味玉付き780円だと不満のない見た目に仕上がってるかな。
らーめん まるよしの姉妹店らしく、ラーメンの雰囲気は割りと似ていました。
前食と同じく結構レベルが高く機会があれば寄りたいお店ですね。

採点的には80点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:読谷村

Tags : 沖縄 読谷 ラーメン 豚骨醤油 はちれん 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。