2019 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 05

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

麺屋 だるま:まぜそば

 【09//2015】

訪問日:9/21
訪問時刻:18時15分頃
店内状況:先客なし
値段:700円
注文:食券制
形態:通常メニュー
ベース:豚
タレ:醤油
提供時間:約7~8分

20151009.jpg

沖縄そば すばじらぁ 那覇店からの連食訪問となります。
微乳化豚骨をベースに醤油を合わせた汁気の多いシャバ系タレを使ったまぜそば。
豚骨の旨味に醤油の風味と塩気、表面に振られた黒胡椒の香りが効いた割とシンプルな作りの一杯。
塩分濃度は高めながらも許容範囲内には収まっているかな、塩気の尖りは少し感じるが問題ないレベル。

20151009-2.jpg

麺は加水率高めの平打ちストレート麺、モチモチ感が強めの麺で平打ちらしい弾力もあって結構好き。
タレとの絡みは良好、平打ち麺がしっかりとタレと絡んで持ち上げてくれるので良い噛み合わせ。


具材は卵黄、もやし、キャベツ、揚げ玉ネギ、チャーシュー、ネギの構成。
卵黄は中央に鎮座するビジュアル面での貢献、そして塩気を円やかにす味の面でのダブルの貢献度が高し。
もやしとキャベツはボイルタイプでオーバーボイル気味、もやしは軽くシャキシャキするがキャベツは完全にクタ。
個人的にはもう少し食感が強い方が好みだが、タレが濃い目なので意外と野菜の水分が薄めて相性は良いかも。
揚げ玉ネギは香りとカリカリの食感がアクセントを加えてくれて地味ながら良い仕事ぶり。
チャーシューは細かく一口サイズにカットされたバラ、肉質は柔らかく味付けも適度で良い塩梅。
混ぜるのには細かくカットされているのは利点ではあるが、肉を食った感は少し薄まるのは難点かな。
ネギは輪切りの白が大量、シャキシャキ感とネギ特有の辛味が強く出ていて鼻から抜けてスッキリ感があります。


麺量はおよそ180g程度ですかね、量の多い二郎系の後ですが時間を空けたので特に苦もなく8分程度で完食。
総評としてはシンプルな構成のまぜそば、安定していて外れる要素がない反面、突き抜けは難しいかな。
家系の汁なしってあまりイメージにないんですけど、このレベルのが出てくるなら安心して頼める。
元々は別の店に訪問予定で振られた代替として訪問したのですが、代替としては当たりを引けたかな。
次に訪問する機会があれば基本であるラーメンを注文したいと思います。

採点的には78点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:豊見城市

Tags : 沖縄 豊見城 汁なし 豚骨醤油 だるま 70点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。