2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

麺や Gochi:2015年9月限定 煮干しとキノコのラグーソース

 【10//2015】

訪問日:9/22
訪問時刻:12時15分頃
店内状況:先客8人
値段:1050円
注文:口頭注文・後払い制
形態:限定メニュー
ベース:煮干、豚
タレ:塩
提供時間:約14~15分(外待ち4~5分)

20151010.jpg

丼の底の方に煮干清湯出汁が溜まっており、豚の背脂と合わせた物がベース。
出汁感のメインは煮干8割ほどで豚感はそこまで強くなく、動物系の旨味を足す程度ですね。
それにラグーソースに使われているトマトの甘味と酸味が加わる複合的な展開。
塩分濃度はほんの少し薄めだが許容範囲内で良好、塩気の尖りは感じられませんね。

20151010-2.jpg

麺は加水率高めで軽くウェーブの入った中太麺、モチ感のしっかりと感じられる麺で個人的には好き。
タレとの絡みは比較的良好、タレが予想よりもシャバに近いので太麺の小麦感の方が強いがバランス的には問題ないかな。


具材はナルト、岩海苔、揚げネギ、メンマ、チャーシュー、ラグーソース、刻み玉ネギ、ネギの構成。
別皿には温玉、辛子味噌が付属しており、とにかく種類が豊富ですね。
ナルトは特筆はないが眼を引くビジュアルはさすがですかね、身の甘味が箸休めとして機能。
岩海苔はパリパリとした食感と海苔の香りが良好、汁なし系の場合はこういう海苔の方が混ぜやすくて良い。
揚げネギは軽くカリっとした食感に香り、ほのかに感じる甘みと良い仕事っぷりですね。
メンマはコリコリ感強めの細長幅広タイプ、味付けはプレーンでメンマ自体の味を引き出した物。
チャーシューは炭火焼きのモモ肉で炭火らしい香りが良好、味付けは薄めで肉自体の旨味を強く感じられる。
少し繊維質と弾力を感じますが硬くはないかな、大き目のブロックが4個程入っていて量的にも満足。
ラグーソースはトマトと茸類を合わせた物で、刻み玉ネギにシメジやエリンギが入っている物。
トマトと玉ネギの甘味と軽い酸味が感じられ、絡めた茸類の香りや味との相性も良い感じで味の主体になっている。
刻み玉ネギは辛味よりも甘味を感じる瑞々しさ、シャキシャキ感良好で良いアクセントになります。
ネギは青と白髪の2種類で青は色味と香り、白髪は食感とほんの少しの辛味が効いていて個性が出ています。


半分ぐらい食べた所で別皿の温玉と辛子味噌を投入し混ぜ込んでいきます。
温玉と辛子味噌の恩恵でタレの粘度が増して麺にしっかりと絡み付くようになりますし
味付けも辛子味噌の分が加わるので濃くなり、通常状態でタレがシャバで味付けも少し薄めなのも納得。
辛子はそこまで辛くなく鼻から抜ける香りもそこまで刺激的ではなく、非常に優しい辛味です。
味噌はそこまで味噌味噌しくはなく塩気と味噌のコクを加える感じで、味変としての機能性は高いですね。
温玉はタレの絡みの補助と一緒に辛子の辛さを柔らかくする効果もありそうですね。
通常状態のトマト感は薄まるが、この辛子味噌の感じで食べるのも大きな変化で面白い。


麺量はおよそ150g程度ですかね、当日の一軒目という事もありペロリと7分程度で完食。

20151010-3.jpg

麺を全て食べきった所で追い飯を注文、追い飯はチーズ+ラグーソースの乗った豪華版で残ったタレと混ぜ混ぜ。
カリカリになったチーズがチーズの旨味と香ばしさを加え、ラグーソースのトマトとの相性が素晴らしい。
かなり複合的な味わいの追い飯で説明が非常に難しいが、複雑な味なのに喧嘩はしていないとだけ。
辛子味噌とチーズやトマトの相性はどうかとも思いましたが、案外悪くないものですね。
総評としては序盤はラグーソースでトマトを主体にした味わい、終盤は辛子味噌と全く違った二面性を楽しめる一杯。
先月の個性的な一杯に続いて今月も非常に複雑で難しい一杯でしたが、美味しくまとめているのは流石でした。
文章に書き起こすのが難しいのが二ヶ月連続で続いたので、次は少し楽させて欲しいかも…w
それでも貴重な体験が出来る一杯で今月も楽しませていただきました。

採点的には85点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:沖縄市

Tags : 沖縄 沖縄市 汁なし その他 Gochi 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。