2019 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 02

中華そば もとなり 名護店:濃厚中華そば

 【17//2015】

訪問日:9/23
訪問時刻:13時頃
店内状況:先客8人
値段:880円(定食付き)
注文:食券制
形態:通常メニュー
ベース:鶏、豚、節
タレ:醤油
提供時間:約8~9分

20151017.jpg

山原炉船からの連食訪問になります。
乳化した濃厚な鶏豚混合動物系と節系出汁を合わせたミドルに近いライトドロンジョ系。
スープの粘度はモミジを使用しているので出ている様ですね。
土台となっている鶏・豚・節出汁の印象は3:3:4と言った感じでしょうか。
節感は単純な出汁以外にも細かい削り節みたいな物が浮いていて、それの影響もあるみたいですね。
醤油はほんのりと甘味を感じるタイプで舌に乗る塩気も優しいですね。
塩分濃度は適正値で良い塩梅、塩気の尖りは感じられません。

20151017-3.jpg

麺は加水率やや高めの中太平打ち麺、モッチリとした食感と適度なコシが効いていて良い麺ですね。
スープとの絡みは良好、粘度と濃度のあるスープに対して太い麺が存在感を示していてバランスが取れている。

具材は海苔、ナルト、チャーシュー、刻み玉ネギ、カイワレの構成、ビジュアル不足感はないかな。
海苔は長方形タイプでパリパリ感はあまりないかな、ただ繊維は死んでいないし海苔の香りは感じられるので問題なし。
ナルトは身がしっかりと詰まって締まったタイプ、ほんのり感じられる甘味が箸休めとして機能。
チャーシューは脂身ほぼ皆無の肩ロース、パサ付きはなく柔らかな身の弾力がしっとり感と共に感じられ◎
味付けは薄めで肉自体の旨味が噛むと出てくるタイプで個人的にはかなり好きですね。
刻み玉ネギは辛味はそこまで強くはなく甘味やや優勢、この玉ネギのおかげで重ったるさが軽減されていますね。
玉ネギの水分が舌に乗る事で舌をスッキリさせてくれるので、かなり重要な仕事をしています。
カイワレは見た目の青味と辛味提供要員、玉ネギとは違った形で〆てくれるのでこちらも良い仕事ぶり。


麺量はおよそ150g程度ですかね、二軒目ですがラーメン自体の量は大した事はないですが定食もあるので少し大変だった。

20151017-2.jpg

定食はコールスローサラダに餃子4個+キムチ+ライスという非常にボリューミーな内容。
これとラーメン合わせて880円というCPの高さは特筆物、量が多いので定食合わせて15分程で完食。
総評としてはしっかりとした出汁感を感じられ濃厚の名を裏切らない一杯。
玉ネギの仕事っぷりが素晴らしく、この濃度の一杯なのに食後の重さがそこまでないのが良いですね。
偶グループらしく質と量の両面で満足出来る一杯、ちなみにラーメンを頼むとゆで卵食べ放題まで付いてます。
機会があれば次もまた積極的に狙って訪問したいと思いましたね。

採点的には90点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:名護市

Tags : 沖縄 名護 ラーメン 豚骨魚介 もとなり 90点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する