2018 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 10

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

麺龍伝説 我流家:マイスター限定 琉球ブラックらぁめん ゴクリ

 【07//2015】

訪問日:10/12
訪問時刻:15時10分頃
店内状況:先客5名
値段:500円
注文:口頭注文・後払い制
形態:限定メニュー
ベース:豚、節
タレ:醤油
提供時間:約7~8分

20151107.jpg

豚清湯ベースに節出汁を合わせた割とシンプルなシャバ系醤油、出汁感の印象は豚8:節2ぐらいかな。
豚感は表層に張ったラード、節出汁は魚粉と両方とも出汁以外のアシストを加えられている。
ラードはそれなりに張っていて、その影響もあってオイリーで唇がペタペタする感じ。
醤油は香りの強さとほんのりと感じる甘味が特徴、塩気は柔らかくて優しい広がりを感じます。
塩分濃度はやや高めながらも許容範囲内で良好、塩気の尖りは感じられません。

20151107-2.jpg

麺は加水率やや高めなが感じの中太ストレート麺、適度なコシと軽いモチ感を感じる麺ですね。
スープとの絡みは普通、麺の小麦感の方がやや優勢な印象ながらもバランス的には大きな問題はないかな。
油が多いので絡みは良いのだろうが、油の引っ掛かりがスープよりも強いせいで麺の方が優勢になってる印象。


具材はピンク味玉、レンゲに乗った揚げネギ、バラチャーシュー、大きく切ったネギの構成。
ピンクの味玉は梅に浸けた物で梅の香りがほんのりと感じられ素晴らしい出来栄え。
黄身がほんのりトロる程度の半熟具合、味付けも適度で良い塩梅で独創性もあり個人的に高く評価。
揚げネギは甘味と香りをスープ全体に広げるのに貢献、ただ既にオイリーなスープに追加で油が広がるのが難点かな。
チャーシューは脂身5割程度のバラ肉が6枚、1枚が薄いが6枚もあるので通常のチャーシューの3枚分くらいはあるかな。
脂身はトロトロで身も柔らかく味付けも薄めで良い出来栄え、ただこれも脂が多いのが…w
ネギはかなり大きめにカットされた物で緑色が鮮やかですが、青ネギではなく幅からして長ネギの青い部分でしょうね。
熱を加える事で柔らかさと甘味を引き出していて、大きめに切られているのでそれが強く感じられますね。
このネギが舌に乗る油をリセットするのに効果的で、このメニューにおいての陰の主役と言える程の働きぶり。


麺量はおよそ150g程度ですかね、当日の一軒目で量的には苦はなく8分ほどで完食。
総評としてはラード油膜、揚げネギ、チャーシューと油感が強い一杯だが、ネギの効かせ方が上手い一杯で面白い。
梅味玉も梅の香りでスッキリさせてくれるので、各パーツの効果が完全に分かれているのが面白い。
ただ油が多いだけだと重くて困るが、それを上手く緩和させてるので何故かクセになる感じに仕上がっていますね。
梅味玉に関しては傑作と表現出来る仕上がりで、今後は他のメニューでも使って欲しいぐらいに好き。
この内容で500円というCPの良さも加味すれば90点は余裕で行くでしょうね、持ってて良かったマイスターカード。
とても面白みのある一杯で楽しませていただきました。

採点的には82点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:中城村

Tags : 沖縄 中城 ラーメン 醤油 我流家 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。