2018 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 07

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

豚骨拉麺 昇家:7周年記念限定 台湾まぜそば

 【19//2015】

訪問日:10/29
訪問時刻:11時50分頃
店内状況:先客8人
値段:730円
注文:食券制
形態:限定メニュー
ベース:豚、節
タレ:醤油
提供時間:約6~7分

20151119.jpg

和風らーめん はるやからの連食訪問になります。
挽肉由来の豚感と魚粉由来の魚介感にニンニクの刺激と醤油を合わせたタレでいただくスタンダードな台湾まぜそば。
魚粉の量が多いので、今まで食べた台湾系の中では一番魚介感が強くてあっさりとした印象。
旨口と辛口が選択出来るのですが、今回は旨口を選択したので唐辛子系の辛味は無し。
ニンニクの投入量は比較的多めでピリピリとした刺激こそありますが、強すぎるという事はないですね。
塩分濃度はやや高めながらも許容範囲内で良好、塩気の尖りは感じられませんね。

20151119-2.jpg

麺は多加水の太ストレート麺、強めのモッチリ感と適度なコシを感じる麺でかなり好みですね。
タレとの絡みは良好、魚粉が多めなので粘度が少し出ている事もあって絡みは抜群ですね。


具材は卵黄、刻み海苔、魚粉、挽肉、ニラ、ネギの構成、台湾まぜそばのスタンダードな具材構成。
卵黄は中央でしっかりと存在感を放っていますね、潰すとタレの絡みを補助する役割も担っています。
唐辛子系の辛さはないので辛さの緩衝材としては効いてませんけど、タレのコク増しには貢献しているかな。
刻み海苔は粗めの物でパリパリ感は普通、海苔の香りがしっかりと感じられて○
魚粉は先述の通りに投入量多めで魚介感をしっかりと出してくれている。
挽肉は投入量普通~やや多めぐらい、味付けは適度で良い塩梅で旨口なので辛味もなく脂の甘味を感じる。
ニラは細かめにカットした物で量的には少し多めぐらいかな、青味の提供とニラの香りが効いていて○
ネギは白で投入量普通、シャキシャキ感と少しピリっとする辛味が感じられてニラと共に薬味として効いている。


麺量はおよそ180g程度ですかね、二軒目ではありますが量的には特に苦もなく7分程度で完食。

20151119-3.jpg

20151119-4.jpg

〆の追い飯まで堪能して合計10分程度で完飲完食、最後まで堪能させていただきました。
総評としてはスタンダードな台湾で基本を忠実に押さえた一杯、物珍しさはないが完成度は高く外れないですね。
麺は普段ラーメンに使っている麺とは違う感じだったが、モチ感が強くて台湾にピッタリな麺で良かった。
11月のマイスター限定の担当店でもあるので、来月もお世話になるのは確定で楽しみですね。
7周年おめでとうございます。

採点的には90点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:浦添市

Tags : 沖縄 浦添 汁なし 台湾 昇家 90点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。