2018 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 06

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

花銀琉:とろーりカレーチーズつけ麺

 【20//2015】

訪問日:10/29
訪問時刻:13時30分頃
店内状況:先客2人
値段:900円
注文:食券制
形態:通常メニュー
ベース:鶏、豚
タレ:カレー
提供時間:約8~9分

20151120.jpg

豚骨拉麺 昇家からの連食訪問になります。

20151120-3.jpg

鶏豚混合の動物系出汁をベースにしたミドルドロンジョ系カレーカレー粉のお手軽カレーじゃないのは非常に好印象。
辛味はかなり弱く子供でも食べれるタイプ、カレー内に玉ネギスライスが多めに入っている事も関係あるかな。
市販のカレーの甘口ぐらい、チーズはメニュー名に冠されてるが存在感はそこまで強くないがコク増しには貢献。
塩分濃度は適正値で良い塩梅、塩気の尖りは感じられませんね。

20151120-2.jpg

麺は加水率高めの中細ストレート麺、強めのツルモチ感が特徴的な麺で結構好き。
つけ汁との絡みは非常に良好、カレーにある程度の粘度があるので麺にしっかりと絡みつきますね。
バランス的には問題ないが、個人的にはこのカレーならもう少し太めの麺でも良いかなという印象。


具材は麺の器に味玉、海苔、メンマ、チャーシュー、ネギ、糸唐辛子、つけ汁の器に玉ネギという構成。
味玉は黄身がほんの少しトロる程度の半熟具合、味付け薄めで仄かな醤油の香りが感じられ○
味玉はマイスターカード特典サービスなので通常は付属していないです。
海苔は正方形カットの物が1枚、パリパリ感良好で食感は非常に好みだが香りはカレーに負けてしまうのは仕方なしか。
ただカレーとの相性自体は別に悪くはないのでマイナスは当然無し、カレーの匂いに勝つ海苔って逆に怖いかも…w
メンマは細長タイプのシニョコリ系、少し甘めだが嫌味はなく良い味付け。
チャーシューは軽く炙りを入れたバラ、縁部分は少しカリっとしていて中は箸で軽く解れて柔らかくジューシー。
味付けは薄めで肉自体の旨味が良く出ている、炙りで脂が落ちているので身との割合バランスが良いですね。
ネギは白で投入量やや多め、シャキシャキ感は少し弱めで瑞々しさもやや落ちているのは勿体無いかな。
それでもネギの爽やかな香りはしっかりと感じられる、カレーにも負けないネギって凄いなぁと思う次第。
糸唐辛子は少量で単体で食べても辛さは強くないので飾りとしての役割がメインですかね。


麺量はおよそ180g程度ですかね、三軒目ですが少し時間を空けたのでギリギリ腹に入って12分程で完食。
平日ランチタイムサービスでご飯と餃子3個が付いてきたので、かなりギリギリでしたね。
平日ランチタイムのコスパの良さを失念していて少し危なかったが何とかなったw
ご飯を使って〆のカレーライスも堪能出来たので、麺、餃子、カレーライスの三段階が楽しめて満足度は高し。
総評としては比較的シンプルなカレーつけ麺、カレー粉のお手軽カレーじゃなかったのが良かった。
個人的にはカレーはもう少し辛めの方が好きだが、万人向けのチューニングとして売り込むにはこの程度が良いよね。
辛さが物足りない場合は卓上に唐辛子や辣油があるので自分でどうにか出来るしね。
相変わらずの平日ランチタイムのコスパの良さを腹で感じながら満足し帰宅。

採点的には85点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:浦添市

Tags : 沖縄 浦添 つけ麺 カレー 花銀琉 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。