2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

和風らーめん はるや:29の日限定 ジャークポークのスパイシーミソ

 【27//2015】

訪問日:11/29
訪問時刻:12時05分頃
店内状況:先客10人以上
値段:800円
注文:口頭注文・後払い制
形態:限定メニュー
ベース:豚
タレ:味噌
提供時間:約10~11分

20151226.jpg

ジャマイカ料理で使われるジャークソースに漬け込んだチャーシューを使った珍しい一杯。
そのソースがスープに混ざっていて通常の味噌とは全く違った風味が感じられるシャバ系。
スパイシーという名称ではあるが唐辛子系の舌に刺さるような物ではなく、香り主体のスパイシーさですね。
舌の根の方で微弱な渋苦を感じた後に各種スパイスやハーブの風味が舌に乗り鼻から抜ける展開。
スパイスは色々と使われてる様でハッキリは分かりませんが、食べた印象ではナツメグやシナモンとかを使ってるのかな。
味噌の風味はスパイス類の後にほんのり残る感じで強くはないが、味噌感もちゃんと感じられるのは良いですね。
塩分濃度は適正値で良い塩梅、塩気の尖りは全く感じられないですね。

20151227-2.jpg

麺はいつものはるやの麺、今日の麺は普段よりもパッツン感が強くて硬めな茹で具合に感じる。
スープとの絡みは比較的良好、スープの存在感がやや優勢ながらもバランス的には良好。


具材は味玉、もやし、ホウレン草、パプリカ、コーン、ジャークポークが3枚の構成、味玉はマイスターカードサービス。
ポーク1枚のサイズがデカい事もあり、丼の大部分を占めていてビジュアルは充分すぎる。
味玉は黄身がほんのりトロる程度の半熟具合、薄めの味付けで醤油の香りと黄身からほんのり甘味を感じられ美味。
もやしはボイルタイプでシャキシャキ感良好、味噌ベースなので相性は言うまでもなく良好。
ただ、スパイスが効いてるので前日食べた玄徳味噌とはまた違った印象、通常の味噌の方が相性自体は少し上かな。
ホウレン草は葉と茎が半々程度で茎の食感と葉の食感の違いを楽しめ見た目でも貴重な青味要員、味噌との相性も良好。
パプリカは赤色が美しくよく栄えている、コリコリに近い強めの食感も独特で楽しめる。
コーンは投入量やや多めでパプリカ、ホウレン草と共に青、赤、黄と色合いの鮮やかさの提供に貢献。
味噌の鉄板具材でもあり相性は言うまでもなく良好、穴開きスプーン付きなので掬うのにも困らない点も◎
ジャークポークはバラ肉で1枚の幅と厚みがあり、それが3枚という事で満足度がとにかく高いですね。
プルっとした脂身、歯に当たると簡単に解れる繊維の柔らかい身と全体的に柔らかい仕上がり。
味付けはプレーンに近く肉自体の旨味をダイレクトに感じる、ジャークソースに浸けていた事もあり独特な香りが特徴的。


麺量はおよそ150g程度ですかね、当日の一軒目という事もあり8分程度でササっと完食。
総評としては独特なスパイスの香りが広がる新感覚の味噌、初めて経験する一杯でとにかく食べてて楽しかった。
ジャークソースの香りの存在感を考えると同じく強い存在感を出せる味噌と合わせるのがベストでしょうね。
醤油や塩ではジャークソースの香りに完全に押され負けて隠れてしまう気がしますからね。
毎回29の日の限定は面白いですが今回は特に面白く次も楽しみですね。

採点的には85点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:浦添市

Tags : 沖縄 浦添 ラーメン 味噌 はるや 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。